Google Play ゲームはオープンベータ版です。

連続性の概要

このトピックでは、Google Play ゲームの連続性要件について説明します。

Google Play ゲームを使用すると、ユーザーは、モバイル デバイスでのゲームプレイと PC でのゲームプレイをシームレスに切り替えることができます。Chromebook や Android タブレットなど、他のデバイスタイプもサポートしている場合、ユーザーはさらに多くのサーフェスでプレイできます。

新しいデバイスでプレイするたびにゲームの進捗状況がリセットされると、ユーザーにとって不便です。ユーザーは通常、サーフェスにかかわらずゲームのプレイが連続することを望みます。さらに、新しいサーフェスごとに個別にログインする必要があることは、ユーザーがゲームをやめることにつながる重大な問題点となります。ユーザーは、障害になるものを最小限に抑え、できるだけ早くゲーム エクスペリエンスに浸りたいと考えます。

Google Play ゲームサービスのログインにより、Google Play ゲームの連続性要件を実装することで、ユーザーは新しい Play サーフェスで認証情報を復元してゲームを続行できるようになり、優れたユーザー エクスペリエンスを実現できます。ユーザー名やパスワードを入力する必要がないため、可能な限り迅速かつシームレスにゲーム エクスペリエンスに入ることができます。

大まかに言うと、ユーザーのサーフェスをまたぐシームレスな連続性を確保できるよう、この要件は 2 つの要素で構成されています。

  • ゲームデータと進捗状況をクラウドに保存する - 少なくとも、モバイル デバイスと PC の間でユーザーのゲーム ステータスを復元できるようにする必要があります。これは任意で、ゲームがサポートするすべてのサーフェスに広げることができます。
  • サーフェスをまたいでゼロタッチのログイン エクスペリエンスを提供する - Google Play ゲームサービス(PGS)を活用することで、ユーザーの Google アカウントを使用してモバイル デバイスから PC にゲームの認証情報を移し、ゼロタッチ エクスペリエンスを実現します。

要件の実装方法については以下のトピックをご覧ください。