Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

APK の検証、パッケージ化、公開

検証済みの APK を Google Play にアップロードするには、このページの手順を使用します。

proto ファイルを検証する

次のファイルを APK アセット フォルダの assets/tuningfork の下に配置します。

  • dev_tuningfork.proto
  • tuningfork_settings.txt
  • 複数の dev_tuningfork_fidelityparams_i.txt ファイル(忠実度の昇順に配置)

検証ツールは、設定のシリアル化されたプロトコル バッファのバイナリ(.bin)とデフォルトの忠実度パラメータ ファイルを assets/tuningfork ディレクトリに生成します。ツール自体は src/tuningfork/tools/validation ディレクトリにあります。

検証ツールがバイナリ ファイルを生成する

次のコマンドを実行して、サンプル プロジェクトを検証します。オペレーティング システム(LOCAL_OS)は次のいずれかに置き換えてください。

  • mac
  • win
  • linux-x86
cd gamesdk/src/tuningfork/tools/validation
java -jar build/libs/TuningforkApkValidationTool.jar \
  --tuningforkPath ../../../../samples/tuningfork/insightsdemo/app/src/main/assets/tuningfork \
  --protoCompiler ../../../../third_party/protobuf-3.0.0/install/LOCAL_OS/bin/protoc

出力の最後に次のような情報が表示されます。

...

May 19, 2020 3:42:11 PM com.google.tuningfork.validation.TuningforkApkValidationTool main
INFO: Tuning Fork settings are valid

検証ツールの実行の詳細については、validation tool README をご覧ください。

統合チェックリストを確認する

APK を Google Play Console にアップロードする前に、次の手順を実施します。

アップロードして公開する

パフォーマンス分析情報を入手するには、新しい APK を Google Play Console にアップロードしてリリースを作成します。Google Play のテストトラックまたはユーザーベース全体にリリースできます。リリースの作成の詳細については、Console ヘルプセンターのドキュメントをご覧ください。

APK を公開すると、Google Play Console の [Android Vitals] > [パフォーマンス] > [分析情報] で、ユーザーから新しいパフォーマンス分析情報を入手できます。詳細については、パフォーマンス分析情報のドキュメントをご覧ください。