Google Play ゲームはオープンベータ版です。

Input SDK

Input SDK には、Google Play ゲームでプレイするゲームのマウスとキーボードのバインディングを確認できる、統一インターフェースが用意されています。プレーヤーは、このスクリーンショットのように、ゲームプレイ中いつでも Google Play ゲームのタイトルで Input SDK オーバーレイを呼び出すことができます。

Input SDK がサンプルゲームの上にレンダリングされているスクリーンショット

Android モバイルゲームはプレーヤー入力についてタッチスクリーンを中心として設計されているため、Google Play ゲームではこの SDK が必須です。PC 向けに開発する場合、ゲームはマウスとキーボードをサポートする必要があります。この SDK は Google Play ゲームでのみ有効にしてください。

Input SDK は、プレーヤーがプレイしたいときはいつでもどこでも楽しくゲームに参加できるようにするための、重要な認知コンポーネントです。これは、Google Play ゲームでは、プレーヤーがチュートリアルを再度開始したり再度再生したりすることなく、PC でモバイルゲームをプレイできるためです。また、マウスとキーボードで得られるプレーヤー エクスペリエンスが、タッチスクリーンの場合とは異なるためでもあります。

統合ガイド

Input SDK の統合について詳しくは、Input SDK のスタートガイドをご覧ください。

Input SDK をダウンロードする