サンプルコードを探す

Android Studio には、アプリ開発時間の短縮に役立つサンプルコードとテンプレートが用意されています。サンプルコードを参照することで、アプリケーションのさまざまなコンポーネントを構築する方法を学習できます。また、テンプレートを使用して、新しいアプリ モジュールや個別のアクティビティなど、特定の Android プロジェクト コンポーネントを作成できます。

このページでは、Google が提供する高品質な Android 用サンプルコードを利用する方法について説明します。テンプレートについては、テンプレートからのコードの追加をご覧ください。

[Browse Samples] ダイアログを使用して、1 つ以上のサンプルアプリをプロジェクトとして選択、プレビュー、インポートできます。ソースコードを GitHub でブラウジングすることもできます。

  1. [File] > [New] > [Import Sample] を選択します。
  2. 検索ボックスまたはスクロールバーを使用して、サンプルをブラウジングします。
  3. 興味のあるサンプルを見つけたら、それをハイライト表示してプレビューを確認します。
  4. プロジェクトとしてインポートする場合は、[Next] をクリックしてから [Finish] をクリックします。

図 1. [Browse Samples] ダイアログ(左側の列でハイライト表示したサンプルが右側の列にプレビュー表示されています)

エディタのインラインから利用する方法

Android Studio の Code Sample Browser を使うと、プロジェクトで現在ハイライト表示しているシンボルを基に Android 用サンプルコードを検索できます。

  1. コード中の、変数、型、またはメソッドをハイライト表示します。
  2. 右クリックしてコンテキスト メニューを表示します。
  3. コンテキスト メニューから [Find Sample Code] を選択します。

    図 2 に示すように、検索結果がツール ウィンドウに表示されます。

  4. ツール ウィンドウの左ペインで、サンプルを選択します。
  5. その後、右ペインをスクロールして、選択したサンプルで使用されているハイライト表示されたコード行を見つけます。

図 2. Code Sample Browser