Compose でのレイアウト

Jetpack Compose を使うと、アプリの効率的なレイアウトを簡単に設計できます。

以降のページでは、レイアウトを設計、実装する方法について詳しく説明します。

  • レイアウトの基本: シンプルなアプリ UI のビルディング ブロックについて確認します。
  • カスタム レイアウト: アプリのレイアウトを管理する方法や、自身のカスタム レイアウトを設計する方法について確認します。
  • アライメント ライン: カスタム アライメント ラインを作成して UI 要素を正確に配置する方法について確認します。
  • 固有の測定値: UI 要素に固有の高さまたは幅を設定する方法を確認し、レイアウト内で要素がどのように配置されるかを厳密に制御できるようにします。
  • ConstraintLayout: Compose UI で ConstraintLayout を使用する方法について確認します。

詳細

Compose のレイアウトの詳細については、Jetpack Compose でのレイアウトの Codelab をご覧ください。