Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

何十億人ものユーザー向けにアプリを構築する

インターネットとスマートフォンが急速に普及している市場では、ユーザーが次のような問題を抱えている可能性があります。

  • 接続が低速かつ不安定で、通信料金が高い。
  • 他の市場で販売されているデバイスと比べて、デバイスの画面、メモリ、プロセッサの機能が低い。
  • 日中に充電する機会が限られている。

アプリが発展途上の市場で成功し、最高のエクスペリエンスを提供できるように、Google ではこれらの問題に対処するための推奨事項をいくつかまとめました。

このセクションで説明する手法は、発展途上の市場で公開されるアプリだけでなく、すべてのアプリに適用できます。メモリ、電源、ネットワーク帯域幅を効率的に使用するアプリは、どの市場においても高いパフォーマンスを発揮し、すべてのユーザーに快適なエクスペリエンスを提供できます。

何十億人ものユーザーを満足させるアプリを構築する

推奨事項は、接続、デバイスの機能、データのコスト、電池消費量、コンテンツという 5 つのカテゴリに分かれています。これらのカテゴリの順序に特別な意味はなく、絶対的なものでもないため、あくまでガイドラインとして参考にしてください。ターゲットとする市場や国については、必ず詳細な調査を行う必要があります。

低速なネットワークに接続しているユーザーのエクスペリエンスを向上させる方法について説明します。 画像やネットワークの最適化、データ転送の微調整に焦点を当てます。

普段開発対象としている機能と異なる機能を備えたデバイスをサポートする方法について説明します。さまざまな画面サイズ、下位互換性、メモリの効率的な使用について検討します。

アプリのサイズを削減し、構成可能なネットワーク設定を提供することで、ユーザーがネットワーク トラフィックのコストを最小限に抑えられるようにする方法を説明します。

アプリのバッテリー消費を抑える方法について説明します。電力管理とベンチマークのおすすめの方法に沿って、アプリがバッテリーを不必要に消費しないようにします。

最適なユーザー エクスペリエンスを提供できるようにコンテンツを表示する方法を解説します。UI の応答性、UI に関するベスト プラクティス、ローカライズに重点を置いています。