コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

SandboxedSdkProvider

public abstract class SandboxedSdkProvider
extends Object

java.lang.Object
   ↳ android.app.sdksandbox.SandboxedSdkProvider


SDK サンドボックスに読み込まれた SDK の操作に使用できる API をカプセル化します。

SDK はこの抽象クラスを実装し、SDK サンドボックスで呼び出せるようにエントリ ポイントを生成する必要があります。

注: このクラスで定義されている API はすべて、安定版ではなく、変更される可能性があります。

概要

ネストされたクラス

interface SandboxedSdkProvider.DataReceivedCallback

クライアント アプリから受信したデータのステータスをトラッキングするためのコールバック。 

interface SandboxedSdkProvider.InitSdkCallback

SDK の初期化ステータスをトラッキングするためのコールバック。 

パブリック コンストラクタ

SandboxedSdkProvider()

パブリック メソッド

abstract View getView(Context windowContext, Bundle params)

クライアント アプリ プロセスにリモートでレンダリングされるビューをリクエストします。

abstract void initSdk(SandboxedSdkContext sandboxedSdkContext, Bundle params, Executor executor, SandboxedSdkProvider.InitSdkCallback callback)

SDK の呼び出しを開始するために必要な初期化の工程を実施します。

abstract void onDataReceived(Bundle data, SandboxedSdkProvider.DataReceivedCallback callback)

アプリから送信されたデータが SDK で受信されたときに呼び出されます。

継承されるメソッド

パブリック コンストラクタ

SandboxedSdkProvider

public SandboxedSdkProvider ()

パブリック メソッド

getView

public abstract View getView (Context windowContext,
                Bundle params)

クライアント アプリ プロセスにリモートでレンダリングされるビューをリクエストします。

SurfacePackage にラップされる View を返します。結果の SurfacePackage はクライアント アプリに返されます。

パラメータ
windowContext Context: ビューを表示することになるディスプレイの Context。この値を null にすることはできません。

params Bundle: ビューをリクエストしているクライアント アプリから渡されるパラメータのリスト。この値を null にすることはできません。

戻り値
View ビューをリクエストしているクライアント アプリに SDK サンドボックスが渡す View。この値を null にすることはできません。

initSdk

public abstract void initSdk (SandboxedSdkContext sandboxedSdkContext,
                Bundle params,
                Executor executor,
                SandboxedSdkProvider.InitSdkCallback callback)

SDK の呼び出しを開始するために必要な初期化の工程を実施します。

この関数は、SDK が読み込まれた後に SDK サンドボックスによって呼び出されます。

SDK は今後のリクエストを処理できるよう、初期化の工程を実施する必要があります。他の SDK が SDK サンドボックスに読み込まれることに依存する初期化ロジックを含めないでください。

パラメータ
sandboxedSdkContext SandboxedSdkContext: SDK サンドボックス プロセスで読み込まれた SDK のコンテキストである SandboxedSdkContext。この値を null にすることはできません。

params Bundle: アプリが SDK を読み込むときにアプリから渡されるパラメータのリスト。この値を null にすることはできません。

executor Executor: callback を呼び出す Executor。この値を null にすることはできません。

callback SandboxedSdkProvider.InitSdkCallback: SDK が正常に読み込まれたかどうかをアプリに通知します。この値を null にすることはできません。

onDataReceived

public abstract void onDataReceived (Bundle data,
                SandboxedSdkProvider.DataReceivedCallback callback)

アプリから送信されたデータが SDK で受信されたときに呼び出されます。

パラメータ
data Bundle: アプリから送信されたデータ。この値を null にすることはできません。

callback SandboxedSdkProvider.DataReceivedCallback: データが正常に受信された場合にアプリに通知します。この値を null にすることはできません。