Android Emulator ツールの比較

エミュレータ UI、AVD Manager、一般的に使用されるコマンドライン起動オプションエミュレータ コンソールを使用して実行できるタスクの比較を下記の表に示します。AVD Manager では、ハードウェア プロファイルAVD プロパティを設定できます。

この表では、異なるエミュレータ ツール間で、類似しているが必ずしも同一とは限らない機能について比較しています。

この表のリストには示していませんが、adb ユーティリティも、仮想デバイスを操作するためのコマンドをサポートしています。詳細については、Android Debug Bridge をご覧ください。たとえば、Android Studioエミュレータ UIadb を使用して、仮想デバイスにアプリをインストールできます。 エミュレータ UI または adb を使用して、仮想デバイスにファイルをコピーできます。また、adb を使用して、仮想デバイスからファイルをコピーできます。

なお、エミュレータの特定の機能をアプリで使用する場合、ハードウェア デバイス上でアプリを実行する場合と同様に、各種の <uses-feature> 要素と Manifest.permission 定数を使用して、対象の機能を有効にする必要があります。

表 4. Android Emulator ツールの比較

ユーザー インターフェース コントロール ハードウェア プロファイルのプロパティ AVD プロパティ コマンドライン起動オプション コンソール コマンド
デバイス ハードウェア
デバイスタイプ: スマートフォン / タブレット、Wear OS、Android TV
戻る、ホーム、最近、メニュー 入力: ハードウェア ボタン(戻る / ホーム / メニュー)を装備
設定: キーボード ショートカットを送信する 入力: ハードウェア キーボードを装備 キーボード入力

十字キー

ナビゲーション スタイル: なし、D パッド、トラックボール、ホイール
ズームモード
電池 power コマンド
電話 gsm および sms send コマンド
回転 サポートするデバイス状態 起動: 画面の向き rotate コマンド
カメラ カメラ

(ウェブカメラを選択できます)

-camera-back
-camera-front
-webcam-list

スクリーンショット撮影

設定: スクリーンショットの保存場所

方位センサー
位置センサー
仮想センサー
センサー: 加速度計、ジャイロスコープ、GPS、近接センサー geo コマンド
指紋 finger コマンド
音量 -noaudio

-no-audio

event コマンド
ディスク イメージとメモリ
メモリとストレージ: SD カード -sdcard
メモリとストレージ: 内部ストレージ
RAM メモリとストレージ: RAM -memory
メモリとストレージ: VM ヒープ vm コマンド
AVD Manager の [Your Virtual Devices] ページで、AVD を右クリックして [Wipe Data] を選択します。 -wipe-data
ネットワーク
network status コマンド
-dns-server
-http-proxy
ネットワーク レイテンシ -netdelay network delay コマンド
-netfast
モバイル: ネットワークの種類 ネットワーク: 速度 -netspeed network speed コマンド
音声ステータス
データ ステータス
gsm コマンド
電波強度
設定: 検出された ADB ロケーションを使用 -port

-ports

redir コマンド
-tcpdump network capture start および network capture stop コマンド
システム
AVD Manager の [System Image] ページで、VM アクセラレーションが可能なシステム イメージを選択します。 -accel
-accel-check
-no-accel
マルチコア CPU
-engine
エミュレートされたパフォーマンス: グラフィックス — ハードウェア、ソフトウェア、自動 -gpu
-nojni

-no-jni

-selinux {disabled|permissive}
-timezone
-version
UI
設定: エミュレータ ウィンドウのテーマ
サイズ変更 画面サイズおよび

画面の解像度

window コマンド
ラウンド
-no-boot-anim
デフォルトのスキン デバイス フレームおよび

カスタムスキンの定義

-screen {touch|multi-touch|no-touch}
デバッグ
-debug tags
-debug-tag
-debug-no-tag
-logcat
-show-kernel
-verbose