Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

Swiperefreshlayout

スワイプで更新する UI パターンを実装します。
最新の更新 現在の安定版リリース 次のリリース候補 ベータ版リリース アルファ版リリース
2020 年 7 月 22 日 1.1.0 - - 1.2.0-alpha01

依存関係の宣言

SwipeRefreshLayout への依存関係を追加するには、Google の Maven リポジトリをプロジェクトに追加する必要があります。詳しくは、Google の Maven リポジトリをご覧ください。

アプリまたはモジュールの build.gradle ファイルに、必要なアーティファクトの依存関係を追加します。

dependencies {
    implementation "androidx.swiperefreshlayout:swiperefreshlayout:1.1.0"
}

依存関係について詳しくは、ビルド依存関係の追加をご覧ください。

フィードバック

お寄せいただいたフィードバックは Jetpack 改善の参考にさせていただきます。新しい問題が見つかった場合や、このライブラリを改善するアイデアをお持ちの場合は、お知らせください。新しい問題を報告していただく前に、このライブラリの既存の問題をご確認ください。スターボタンをクリックすると、既存の問題に投票できます。

新しい問題を報告する

詳細については、Issue Tracker のドキュメントをご覧ください。

バージョン 1.2.0

バージョン 1.2.0-alpha01

2020 年 7 月 22 日

androidx.swiperefreshlayout:swiperefreshlayout:1.2.0-alpha01 がリリースされました。バージョン 1.2.0-alpha01 に含まれる commit については、こちらをご覧ください

バグの修正

  • requestDisallowInterceptTouchEvent(boolean) が、他の ViewGroup と同様に、リクエストを受け入れるようになりました。この新しい動作は setLegacyRequestDisallowInterceptTouchEventEnabled で無効にできますが、無効にしないことを強くおすすめします。(I968dab/141855018

バージョン 1.1.0

バージョン 1.1.0

2020 年 6 月 24 日

androidx.swiperefreshlayout:swiperefreshlayout:1.1.0 がリリースされました。バージョン 1.1.0 に含まれる commit については、こちらをご覧ください

1.0.0 以降の主な変更

  • SwipeRefreshLayoutNestedScrollingChild3NestedScrollingParent3 が実装されました。

バージョン 1.1.0-rc01

2020 年 4 月 15 日

androidx.swiperefreshlayout:swiperefreshlayout:1.1.0-rc01 がリリースされました。1.1.0-beta01 からの変更はありません。バージョン 1.1.0-rc01 に含まれる commit については、こちらをご覧ください

バージョン 1.1.0-beta01

2020 年 3 月 4 日

androidx.swiperefreshlayout:swiperefreshlayout:1.1.0-beta01 がリリースされました。1.1.0-alpha03 からの変更はありません。バージョン 1.1.0-beta01 に含まれる commit については、こちらをご覧ください

バージョン 1.1.0-alpha03

2019 年 10 月 9 日

androidx.swiperefreshlayout:swiperefreshlayout:1.1.0-alpha03 がリリースされました。バージョン 1.1.0-alpha03 に含まれる commit については、こちらをご覧ください

新機能

  • 進行状況インジケーターの背景色を設定する新しいスタイル属性 R.styleable.SwipeRefreshLayout_swipeRefreshLayoutProgressSpinnerBackgroundColor を設けました(aosp/931124

API の変更

  • requestDisallowInterceptTouchEvent(boolean) が常に親にまで伝播するようになりました。この新しい動作は setLegacyRequestDisallowInterceptTouchEventEnabled で無効にできますが、無効にしないことを強くおすすめします(aosp/1108540

バグの修正

  • SwipeRefreshLayout にスクロール可能な親(ViewPager2 など)とスクロール可能な子がある場合のネストされたスクロールの問題を修正しました(b/138314213

バージョン 1.1.0-alpha02

2019 年 7 月 2 日

androidx.swiperefreshlayout:swiperefreshlayout:1.1.0-alpha02 がリリースされました。このバージョンに含まれる commit については、こちらをご覧ください。

バグの修正

  • SwipeRefreshLayout の更新状態の保存と復元を実装しました。
  • SwipeRefreshLayout が RecyclerView に埋め込まれている場合のユーザー補助のバグを修正しました。

バージョン 1.1.0-alpha01

2018 年 12 月 3 日

API の変更

  • aosp/737631: SwipeRefreshLayoutNestedScrollingChild3NestedScrollingParent3 を実装するようになりました。これにより、ネストされたスクロール 3 の親と子が、消費するネストされたスクロール距離の情報を、SwipeRefreshLayout を通じて渡せるようになります。デベロッパーのコードが現在 SwipeRefreshLayout.onNestedScroll(View, int, int, int, int, int) をオーバーライドしている場合は、今後呼び出されなくなる可能性が高いことから、代わりに SwipeRefreshLayout.onNestedScroll(View, int, int, int, int, int, int[]) をオーバーライドする必要があります。同様に、SwipeRefreshLayout.dispatchNestedScroll(int, int, int, int, int[], int) も呼び出されなくなる可能性が高いため、代わりに SwipeRefreshLayout.dispatchNestedScroll(int, int, int, int, int[], int, int[]) をオーバーライドする必要があります。