Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

Enterprise

エンタープライズ対応アプリを作成します。
最新の更新 現在の安定版リリース 次のリリース候補 ベータ版リリース アルファ版リリース
2020 年 9 月 2 日 1.0.0 - - 1.1.0-alpha02

依存関係の宣言

Enterprise Feedback への依存関係を追加するには、Google の Maven リポジトリをプロジェクトに追加する必要があります。詳しくは、Google の Maven リポジトリをご覧ください。

アプリまたはモジュールの build.gradle ファイルに、必要なアーティファクトの依存関係を追加します。

    dependencies {
        def enterprise_version = "1.0.0"

        implementation "androidx.enterprise:enterprise-feedback:$enterprise_version"
        // For testing enterprise feedback in isolation
        implementation "androidx.enterprise:enterprise-feedback-testing:$enterprise_version"
    }
    

依存関係について詳しくは、ビルド依存関係の追加をご覧ください。

フィードバック

お寄せいただいたフィードバックは Jetpack 改善の参考にさせていただきます。新しい問題が見つかった場合や、このライブラリを改善するアイデアをお持ちの場合は、お知らせください。新しい問題を報告していただく前に、このライブラリの既存の問題をご確認ください。スターボタンをクリックすると、既存の問題に投票できます。

新しい問題を報告する

詳細については、Issue Tracker のドキュメントをご覧ください。

バージョン 1.1.0

バージョン 1.1.0-alpha02

2020 年 9 月 2 日

androidx.enterprise:enterprise-feedback:1.1.0-alpha02androidx.enterprise:enterprise-feedback-testing:1.1.0-alpha02 がリリースされました。バージョン 1.1.0-alpha02 に含まれる commit については、こちらをご覧ください

新機能

  • 成功またはエラーを示すコールバックを可能にする新しいメソッドを追加しました。

API の変更

  • エラーに対するフィードバックがない set メソッドと setState メソッドのサポートが終了しました。
  • 状態を設定する際にトリガーされるコールバックを追加しました。(Ic181e

バージョン 1.1.0-alpha01

2020 年 8 月 5 日

androidx.enterprise:enterprise-feedback:1.1.0-alpha01androidx.enterprise:enterprise-feedback-testing:1.1.0-alpha01 がリリースされました。バージョン 1.1.0-alpha01 に含まれるコミットについては、こちらをご覧ください

API の変更

  • 最大フィールド サイズの定数をゲッターに置き換えました。(I2e351b/140519786

バグの修正

  • API 30 を対象とするアプリで使用できるようになりました。

バージョン 1.0.0

バージョン 1.0.0

2019 年 12 月 18 日

androidx.enterprise:enterprise-feedback:1.0.0androidx.enterprise:enterprise-feedback-testing:1.0.0 がリリースされました。バージョン 1.0.0 に含まれるコミットについては、こちらをご覧ください

1.0.0 の主な機能

  • KeyedAppStatesReporter により、アプリで状態変化を EMM(企業向けモバイル管理)にレポートできます。
  • KeyedAppStatesService により、デバイス ポリシー マネージャーでレポートされた状態変化を受信できます。

バージョン 1.0.0-rc01

2019 年 10 月 9 日

androidx.enterprise:enterprise-feedback:1.0.0-rc01androidx.enterprise:enterprise-feedback:1.0.0-rc01 がリリースされました。1.1.0-beta01 からの変更はありません。バージョン 1.0.0-rc01 に含まれるコミットについては、こちらをご覧ください

バージョン 1.0.0-beta01

2019 年 9 月 18 日

androidx.enterprise:enterprise-feedback:1.0.0-beta01androidx.enterprise:enterprise-feedback-testing:1.0.0-beta01 がリリースされました。1.0.0-alpha03 からの変更はありません。バージョン 1.0.0-beta01 に含まれるコミットについては、こちらをご覧ください

バージョン 1.0.0-alpha03

2019 年 8 月 7 日

androidx.enterprise:enterprise-feedback:1.0.0-alpha03androidx.enterprise:enterprise-feedback-testing:1.0.0-alpha03 がリリースされました。このバージョンに含まれるコミットについては、こちらをご覧ください。

API の変更

  • KeyedAppStatesReporter はシングルトンではなくなりました。インスタンスの作成に KeyedAppStatesReporter#create が使用されます。

バージョン 1.0.0-alpha02

2019 年 6 月 5 日

androidx.enterprise:enterprise-feedback:1.0.0-alpha02androidx.enterprise:enterprise-feedback-testing:1.0.0-alpha02 がリリースされました。これは androidx.enterprise:enterprise-feedback-testing の最初のリリースです。このバージョンに含まれるコミットについては、こちらをご覧ください。

新機能

  • テストで使用する新しい FakeKeyedAppStatesReporter

API の変更

  • getInstanceinitializeKeyedAppStatesReporter から新しいクラス SingletonKeyedAppStatesReporter に移動
  • setsetImmediatesetStatessetStatesImmediate に名前変更
  • 有効な重大度は KeyedAppState#build で適用されます。
  • KeyedAppStateReceivedKeyedAppState のゲッターに接頭辞「get」を追加

バージョン 1.0.0-alpha01

2019 年 3 月 21 日

これは androidx.enterprise:enterprise-feedback の最初のリリースです。

androidx.enterprise:enterprise-feedback:1.0.0-alpha01KeyedAppStatesReporterKeyedAppStatesService が導入され、アプリは状態変化を EMM(企業向けモバイル管理)にレポートできるようになりました。

この初回リリースに含まれるコミットについては、こちらをご覧ください。

機能

  • KeyedAppStatesReporter は、状態変化をレポートするためにアプリで使用できます。
  • KeyedAppStatesService は、状態変化を受信して処理するために DPC で使用できます。