既存のライブラリの使用

このセクションでは、独自の既存ライブラリと NDK で提供される既存ライブラリを使用する方法について説明します。

最初に、独自の事前にビルドされたライブラリを使用する方法について説明します。 次に、NDK で利用できる C++ ヘルパー ランタイムとその使用方法について説明します。 最後に、OpenGL ESOpenSL ES など、NDK で提供されるその他のライブラリについて説明し、これらのライブラリをサポートするために必要な最低限の Android API レベルに関する情報を提供します。