プロジェクトのビルド

NDK の重要な目的の 1 つは、C ソースコードと C++ ソースコードをアプリで使用できる共有ライブラリにビルドできるようにすることです。

このセクションでは、ネイティブ バイナリを Android アプリで使用できるようにビルドする方法について説明します。最初に Android.mk ファイルについて説明します。このファイルは、個々のモジュールやライブラリ固有のプロパティを定義するものです。 次に Application.mk ファイルについて説明します。このファイルは、アプリで使用するすべてのモジュールのプロパティを定義するものです。 続いて、ndk-build スクリプトの使用方法について説明します。これは NDK でソースをビルドする際に使用されるものです。 最後に補足として、ndk-build を使用する代わりに、独自のツールチェーンに NDK を組み込んでビルドする方法についても説明します。