6 月 3 日の「#Android11: The Beta Launch Show」にぜひご参加ください。

自動車向け Android アプリを配布する

  • リリース
  • Android Auto
  • Android Automotive OS

Android for Cars と Google Play を使用して、優れたアプリを車でも利用できるようにできます。アプリを自動車対応にするには、ドライバー向けに最適化された Android Automotive OS 用アプリを作成するか、Android Auto アプリ用にスマートフォン アプリを拡張します。アプリを作成または拡張したら、Google Play の使い慣れたツールやプロセスを使用してアプリを公開できます。

開始するには、このページで Android アプリを Google Play から自動車のユーザーに配信する方法を確認してください。アプリが準拠しなければならないユーザビリティ、品質、安全性のガイドラインに関する情報については、自動車向け Android アプリの品質をご覧ください。アプリの準備が完了したら、Play Console で Android Auto の条項を受諾し、APK を審査用にアップロードできます。

参加方法

Google Play では自動車で使用するためのアプリを配布できます。既存の Play Console アカウントと現在の配布や価格の設定を使用して、アプリを開発し公開できます。参加するのは簡単です。以下のセクションでその手順を説明します。

1. ガイドラインと要件を理解する

Android Auto でのリリースを成功させるには、まず、Auto に適したアプリの作成に関するガイドラインを確認します。アプリを Auto 向けに拡張する方法や、設計や使いやすさの詳細については、Android Auto 設計ガイドラインをご覧ください。

Auto エクスペリエンスの設計を始める際には、Auto アプリの品質ガイドラインを読み、理解しておく必要があります。Auto で使用できるアプリのみが Google Play で Auto アプリとして指定されます。アプリが基本的な一連の品質基準に適合している場合に対象となります。詳しくは、Auto アプリの品質をご覧ください。

2. Auto に適したアプリを開発する

Auto 向けの優れたアプリとは、車内での利用に合わせて設計され、Android Auto の機能を活用するものです。ユーザーが車で出かける際に、質の高いエクスペリエンスを提供します。たとえば、オーディオ コンテンツの再生やメッセージへのアクセスなどを提供します。

Auto アプリについて検討するときは、デベロッパー向けドキュメントと使いやすさに関するガイドラインを確認し、できる限りそれらに対応するように計画します。優れたエクスペリエンスを設計し、運転時の注意散漫の防止に関する Google のガイドラインに準拠してください。

Auto アプリは、スマートフォン、タブレット、その他のデバイス向けの新規または既存のアプリの一部として、同じパッケージ名やストアの掲載情報を使用して提供する必要があります。

3. Auto アプリの品質をテストする

Auto アプリはパフォーマンスが高く、車内で見やすく、できる限り優れたユーザー エクスペリエンスを提供するように設計する必要があります。Google Play には、ユーザーが簡単に見つけられるように、選択された質の高い Auto アプリが表示されます。Google Play に参加して、ユーザーが楽しめる Android Auto アプリを配信するには、次の点に注意する必要があります。

4. Android Auto 利用規約に同意して公開する

APK をアップロードしてアプリを審査のために公開する前に、デベロッパー アカウントの所有者は Play Console の [価格と販売 / 配布地域] で Android Auto の条項に同意する必要があります。条項に同意することは、Android Auto ユーザーがアプリを Google Play から利用できるようにすることと、アプリが Auto アプリの品質ガイドラインに適合していることを意味します。Auto アプリはこの条項に同意した後でのみアップロードできます。

また、Auto アプリと見なされるためには、アプリのマニフェストで com.google.android.gms.car.application メタデータのエントリを宣言し、アプリが使用する Auto の機能を指定する必要があります。Android Auto で使用するためのアプリの設定方法について詳しくは、開発中のアプリのタイプに応じて、Android Auto のメディア サポートを宣言するまたは Android Auto のメッセージング サポートを宣言するをご覧ください。

リリース可能な APK を作成し、Auto アプリの品質ガイドラインのすべてに適合していることをテストで確認できたら、Google Play Console にアップロードします。ストアの掲載情報に Auto の機能に関する情報を追加して更新し、必要に応じて配信方法を設定します。Google Play でのリリースの準備方法がよくわからない場合は、リリース チェックリストをご覧ください。

Android Auto の条項に同意して変更を保存すると、通常どおりにアプリをアップロードして公開できます。アプリを Android Auto ユーザーに提供する前に、Google Play ではアプリを Auto アプリの品質基準に基づく審査に送信し、その結果をデベロッパーに通知します。アプリが承認されると、Google Play ではそのアプリを Android Auto ユーザーに提供します。アプリの承認ステータスの確認方法については、次のセクションをご覧ください。

審査は Google Play ストアの他のデバイス(スマートフォンやタブレットなど)でのアプリの使用可能状況に影響することに注意してください。スマートフォンまたはタブレットのコンポーネントに対するアップデートが既存のアプリで発生する場合、Android Auto コンポーネントが審査に合格しないと、アップデートされたアプリはどのデバイス向けの Google Play ストアでも利用できません。

Play Console で Android Auto の条項に同意する手順は次のとおりです。

  • アプリが Auto アプリの品質に関するガイドラインにすべて準拠していることを確認します。
  • [すべてのアプリ] ページで、公開するアプリをクリックします。
  • [価格と配布対象地域] で、下にスクロールして Android Auto とその条項へのリンクを表示します。
  • 条項のリンクをクリックします。
  • 条項に目を通して、[同意する] をクリックします。

5. 審査を確認する

アプリは、運転時の注意散漫に関するガイドラインと上記のような技術面や品質の条件に準拠しているか審査されます。この詳細な審査プロセスは、スマートフォンやタブレット向けアプリを送信した場合よりも時間がかかることがあります。アプリが承認されるまで、アプリまたはアプリのアップデートは Google Play ストアに公開されません。審査を通過すると、アプリは Google Play ストアで公開され、提供されます。

アプリが承認されない場合、デベロッパー アカウントのアドレス宛てに通知メールが送信されます。このメールには、対応する必要のある部分について概要が記載されています。必要な調整を行ったら、アプリの新しいバージョンをアップロードして審査を受けることができます。

送信したアプリが既存のアプリのアップデートで、更新版アプリが審査基準を満たしていない場合、このアップデートは不承認となり、既存のアプリが引き続き Google Play ストアで公開されます。

アプリがどのように評価されるのか理解するには、Auto アプリの品質に関するガイドラインをご覧ください。