自動車向け Android アプリの品質

自動車向け Android アプリでは、運転者の注意散漫を防ぐことが何より大切です。音声コマンドや非常にシンプルなビジュアル デザインを使用するなど、ベスト プラクティスに準拠することで、注意散漫を最小限に抑えることができます。

自動車向けに優れた操作性を提供するには、予測の有用性と可能性が欠かせません。関連性がある場合にのみタイムリーな情報を運転者に表示して、一般的なタスクにはシンプルで予測可能なパターンを使用することがアプリに求められます。詳細については、次のデザイン ガイドラインをご覧ください。

アプリのテスト

審査のためアプリを Google Play に提出する前に、このページに記載されている基準をアプリが満たしているかテストする必要があります。運転者がアプリにアクセスできる 3 つの方法を、それぞれテストします。

Android Automotive OS でアクセスする
Android Emulator を使用して各チェックリスト項目を検証します。詳細については、Android Automotive OS 用のアプリをテストするをご覧ください。
Android Auto 対応の車載ディスプレイでアクセスする
Android Auto デスクトップ ヘッドユニット(DHU)を使用して、各チェックリスト項目を検証します。詳細については、Android Auto 対応の車載ディスプレイでアプリをテストするをご覧ください。
スマートフォン画面でアクセスする
スマートフォンを使用して、各チェックリスト項目を検証します。詳細については、スマートフォン画面でアプリをテストするをご覧ください。

アプリの中核品質

アプリは、以下に示す自動車固有の基準に加えて、アプリの中核品質に記載されている Android プラットフォームの該当する中核品質基準をすべて満たす必要があります。これらの基準に照らしてアプリをテストし、ナビゲーションやデザインに関する Android の基準を満たしていることを確認します。次に、自動車固有のすべての基準に照らしてアプリをテストします。Android Auto または Android Automotive OS デバイスに接続されているデバイス上でアプリを実行する場合、アプリはこのページに記載の要件を満たしている必要があるので、注意してください。

ビジュアル デザインとユーザー操作

これらの基準に準拠することで、重要なデザイン パターンや操作パターンを確実にアプリに組み込むことができ、一貫性のある直感的な楽しいユーザー エクスペリエンスを Android Auto で提供できます。ナビゲーション ドロワー、カードの背景、フォント、アイコンの色など、数多くの要素が、システムで設定されレンダリングされます。Android Auto 接続デバイスで実行する場合は、アプリ固有のデザイン要素が次の基準を満たしている必要があります。

タイプ 説明 Android Auto - メディア Android Auto - メッセージ Android Auto - ナビゲーション Android Auto - 駐車場と充電 Android Automotive OS - メディア
運転者の注意力

アプリは、アニメーション グラフィック、動画、進行状況バーなどのアニメーション要素を画面に表示しない。

アプリは、広告主名や商品名以外には、テキストベースの広告を表示しない。

画面内のアプリ要素に画像が表示されない。例外として、アルバムアートや広告主の会社ロゴなど、コンテンツ コンテキスト用の静止画像が 1 つだけ消費画面の背景に表示されることがある。また、コンテンツ ナビゲーション ドロワーにアイコンが表示される場合もある。 ナビゲーション アプリ、駐車場アプリ、充電アプリでは、運転中の意思決定に役立つ画像や写真が表示されることがある。ナビゲーション アプリでは、車線案内やジャンクション案内の画像が表示される場合がある。

アプリには、自動車向けアプリタイプ以外の機能(ゲームなど)が含まれていない。 (詳細

アプリが車の画面を操作していて、車が駐車されていない間、アプリは、スマートフォンの画面を起動して視覚的情報(通知、トースト、動画、画像、広告など)を表示しない(ナビゲーション、駐車場、充電の詳細を参照)。同様に、アプリは、スマートフォンの画面で Android Auto UI を実行している間、Android Auto と関係のない視覚的情報をスマートフォンの画面に表示しない。

ユーザーがスマートフォン画面にアクセスする必要がある場合(権限リクエストを実行する場合など)、アプリは、安全なタイミングでのみスマートフォン画面を確認するよう指示するメッセージを表示する。

ユーザーは、5 つ以下の画面を使用してアプリのタスクを完了できる。 (詳細

レイアウト

アプリは、自動的にスクロールするテキストを表示しない。

視覚的コントラスト

アプリでは、システムが色を変更して自動でコントラストを補正できる、白のアイコンセットが使用されている。

アプリでは、Android Auto のコントラスト要件を満たすアイコンと色が使用されている。 (詳細

アプリでは、車内での読みやすさを向上できるよう、システムが最適化できる色を使用している。

操作

アプリは、Google アシスタントの音声コマンドをサポートする (メディアの詳細、ナビゲーションの詳細をそれぞれ参照)。

アプリ固有のボタンは、ユーザー操作に対して 2 秒以内に反応する。

機能

これらの基準を満たすことが、アプリが正しく設定されていること、Android Auto 接続デバイスでの実行時に想定どおりにアプリが機能することの確認となります。

タイプ 説明 Android Auto - メディア Android Auto - メッセージ Android Auto - ナビゲーション Android Auto - 駐車場と充電 Android Automotive OS - メディア
全般

アプリは、10 秒以内に起動する。

アプリは、コンテンツを 10 秒以内に読み込む。

アプリは、Google Play ストアのアプリの掲載情報に記載されているとおりに、または掲載情報から推測できるとおりに機能する。

アプリは、ホーム画面から再起動すると、可能な限り前回に近い状態を復元する。

意図的にグレー表示されているインタラクティブ要素はいずれも、機能しない要素である。

ナビゲーション オーディオ チャンネルは、ナビゲーション アプリとナビゲーションの案内でのみ使用できる。 (詳細

アプリは、ユーザーが車の画面で購入することを許可しない。たとえば、ユーザーは車の画面で駐車料金を支払うことはできない。

通知

アプリは、通知を介して広告を表示しない。

アプリは、運転者のニーズに関連性がある場合にのみ通知を表示する。

例:
良い例: 新しいメッセージが届いたことをユーザーに通知する。
悪い例: ニューアルバムのリリースについてユーザーに通知する。

メディア

メディアアプリは、起動時に自動再生されない。また、アプリやアプリメディアは、ユーザーが自ら選択しない限り、自動再生されない。 (詳細

メッセージ

アプリは着信メッセージを受信する。 (詳細

メッセージは適切にグループ化され、正しい順序で表示される。 (詳細

ユーザーは、メッセージに返信できる。 (詳細

アプリでは、短文メッセージ アプリのデザイン パターンが使用されている(メールアプリなど、従来の長文メッセージ アプリは使用できません)。

アプリは、ピアツーピアのメッセージ サービスを実装している。天気、株価、スポーツのスコアなどの通知サービスは実装していない。

アプリは、ターンバイターン方式のナビゲーションの経路を使用する。

アプリは、ナビゲーション テンプレートのサーフェス上に地図コンテンツのみを描画する。 テキストベースのターンバイターン方式の道案内、車線案内、到着予定時刻は、ナビゲーション テンプレートの関連コンポーネントに表示する。運転に関連する情報(制限速度、通行止めなど)を、地図の右側に描画できる。

アプリは、テキストベースのターンバイターン方式の道案内を提供する場合、ナビゲーション通知もトリガーする。 (詳細

ナビゲーション アプリは、テキストベースのターンバイターン方式の道案内を提供する場合、次のターンの情報を車のクラスタ ディスプレイに送信する。 (詳細

別のナビゲーション アプリがターンバイターンの指示を提供する場合、アプリは、ターンバイターン通知、音声案内、クラスタ情報を提供しない。 (詳細

アプリは、他の Android Auto アプリからのナビゲーション リクエストを処理する。 (詳細

アプリは、ライトテーマやダークテーマの地図を描画を求められた場合、そのとおりに描画する。(詳細

アプリは、運転をシミュレートする「テストドライブ」モードを提供する。 (詳細

駐車場と充電

アプリは、運転に関連するカテゴリで適切な機能を提供する。

駐車場アプリで地図の横に場所のリストが表示されている場合(「Place List Map」テンプレートなど)、リスト内の場所には駐車場のみを表示できる。

同様に、充電アプリの場合、充電スタンドの場所が表示される。

よくある質問

アプリを提出した後はどうなりますか?

自動車向けアプリは、通常の Play ストア審査プロセスのほか、人間による追加審査の対象となります。アプリは、運転時の注意散漫に関する規則に従っていることを確認するために、上記の基準に照らしてテストされます。

提出後、アプリが Android Auto または Android Automotive OS 向けの要件をすべては満たしていない場合、それをどうやって確認できますか?

このページに記載されているユーザビリティ要件をアプリが満たしていない場合、アプリに関連付けられている Google Play Console アカウントで指定されたメールアドレスに、Play ストアチームが連絡します。

注: Google Play でアプリを公開する方法については、自動車向け Android アプリを配布するをご覧ください。

私のアプリは Android Auto および Android Automotive OS 以外も対象にしています。アプリが自動車向けの要件を満たしていない場合でも、新しいアプリや更新されたアプリは他のデバイス向けとして Google Play に表示されますか?

いいえ。Google が承認プロセスを開始すると、アプリは運転者の安全に関する審査を受けます。それ以降は、アプリが承認されるまで、アップデートの配信はできなくなります。他のデバイス向けにアプリを更新する必要がある場合は、自動車向けアプリの更新とは別のリリースを作成することをおすすめします。

重要: このような制限があるため、Auto サポートのプロトタイピングに本番環境の APK を使用することはおすすめできません。