Dotloop: Instant App でエンゲージメントを 62% 向上

2009 年に設立された Dotloop は、月間 100 万人を超えるアクティブ ユーザー数を誇る不動産取引用プラットフォームです。このプラットフォームを使用することで、不動産の売買の際に、時間や場所を問わず手軽にドキュメントに署名できます。

Dotloop アプリをインストールしている不動産業者は、このアプリを通じて住宅の購入者および販売者とやり取りできます。購入者と販売者は、1 回の取引に際して、Dotloop を使用して特定のドキュメントに署名するだけで済みます。Dotloop は、Instant App を構築して提供することで、購入者と販売者がアプリをインストールすることなく、充実した使いやすい署名機能を利用できるようにしました。

Dotloop の取り組み

Dotloop が Instant App をサポートするには、アプリのサイズを小さくする必要がありました。APK Analyzer を使用してインストール済みのアプリから未使用のライブラリを削除したほか、大きなカスタム フォントを廃止し、ProGuard を有効にしました。

読み込み時間の改善と遅延短縮のため、開発チームはコードをモジュール化し、編集と署名の 2 種類のモードを作成しました。また、ユーザーに署名手順を示すガイド付き署名機能を導入しました。

さらに、Google Smart Lock を実装することでログインの煩わしさを軽減し、ユーザーの自動認証を有効にしました。

結果

2017 年 5 月に Instant App をリリースして以来、Dotloop の主なエンゲージメント指標が大幅に増加しました。購入者と販売者については、ドキュメント内の少なくとも 1 つの項目に署名したユーザーの数が 62% 増加しました。不動産業者については、ドキュメントの編集と署名後の共有数が 46% 増加しました。

Dotloop のエンジニアリング ディレクターである Sohel Dadia 氏は次のように述べています。「Instant App のおかげで、ドキュメントの電子署名を行うためのネイティブ アプリの機能を、高速かつスムーズに提供することができました。結果は明らかで、Android を利用する顧客は、モバイルウェブを利用する顧客の約 2 倍の率で不動産契約書の署名プロセスを開始および完了していました。今回の結果を踏まえて、Instant App で不動産取引をさらに迅速に行えるようにする他の方法を模索しています。」

スタートガイド

2017 年 5 月現在、すべてのデベロッパーは Android Instant Apps を利用できます。今すぐ Instant App をお試しください。