Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

Android Games

Android Games ライブラリは、Android Game SDK をミラーリングしており、バイナリ ダウンロードとして入手できます。Android Game SDK を手動でダウンロードしてビルドに統合する代わりに、androidx ライブラリとして使用できます。

Android Game SDK について詳しくは、SDK ドキュメントSDK リリースノートをご覧ください。

最新の更新 現在の安定版リリース 次のリリース候補 ベータ版リリース アルファ版リリース
2020 年 8 月 12 日 - - - 1.0.0-alpha02

依存関係の宣言

game への依存関係を追加するには、Google Maven リポジトリをプロジェクトに追加する必要があります。詳しくは、Google の Maven リポジトリをご覧ください。

アプリまたはモジュールの build.gradle ファイルに、必要なアーティファクトの依存関係を追加します。

android {
    ...
    // To use the Android Frame Pacing or Android Performance Tuner libraries, enable
    // native dependencies to be imported. Libraries will be made available to your CMake build
    // as packages named "games-frame-pacing" and "games-performance-tuner".
    buildFeatures {
        prefab true
    }
}

dependencies {
    // To use the Android Frame Pacing library
    implementation "androidx.games:games-frame-pacing:1.5.0-alpha02"

    // To use the Android Performance Tuner
    implementation "androidx.games:games-performance-tuner:1.0.0-alpha02"
}

依存関係について詳しくは、ビルド依存関係の追加をご覧ください。

Gradle プロパティを追加する

アプリ(またはモジュール)の build.gradle ファイルと同じディレクトリにある gradle.properties ファイルに、プロパティを追加しなければならない場合があります。gradle.properties ファイルが存在しない場合は作成します。

Android Studio 4.0 を使用している場合は、gradle.properties に次の行が含まれていることを確認してください。

# Enables experimental Prefab
android.enablePrefab=true
# Tell Android Studio we are using AndroidX
android.useAndroidX=true

Android Studio 4.1 以降を使用している場合は、gradle.properties に次の行が含まれていることを確認してください。

# Tell Android Studio we are using AndroidX
android.useAndroidX=true

CMake でパッケージを追加する

インポートした Game SDK パッケージを利用できるようにするには、メインアプリの CMakeLists.txt ファイルに次の行を追加します。

# Add the packages from the Android Game SDK
find_package(games-frame-pacing REQUIRED CONFIG)
find_package(games-performance-tuner REQUIRED CONFIG)

これにより、ゲームコードに Android Game SDK のヘッダー ファイルを含めることができます。

#include "swappy/swappyGL.h"
#include "tuningfork/tuningfork.h"

メインアプリの CMakeLists.txt ファイルで、メインの共有ライブラリの target_link_libraries を見つけます。Android Game SDK の静的ライブラリへの参照を追加して、共有ライブラリに組み込まれるようにします。

target_link_libraries(...
  games-frame-pacing::swappy_static
  games-performance-tuner::tuningfork_static
  ...)

フィードバック

お寄せいただいたフィードバックは Jetpack 改善の参考にさせていただきます。新しい問題が見つかった場合や、このライブラリを改善するアイデアをお持ちの場合は、お知らせください。新しい問題を報告していただく前に、このライブラリの既存の問題をご確認ください。スターボタンをクリックすると、既存の問題に投票できます。

新しい問題を報告する

詳細については、Issue Tracker のドキュメントをご覧ください。

バージョン 1.0.0

バージョン 1.0.0-alpha02

2020 年 8 月 12 日

Android Gaming ライブラリの名前が Android Games ライブラリに変更されました。

androidx.gaming -> androidx.games

バージョン 1.0.0-alpha01

2020 年 6 月 10 日

androidx.games:1.0.0-alpha01 がリリースされました。