Android TV アプリ開発

Android は、ハイビジョン TV などの大画面の端末で使用するアプリ向けに最適化された、表現力豊かなユーザー エクスペリエンスを実現します。TV で使用できるアプリによって、ユーザーは自宅のソファでくつろぎながらさまざまな操作を行えるようになります。

TV アプリでは、携帯電話やタブレット向けのものと同じ構造を使用します。つまり、Android アプリのビルドに関する既知の技術を使用して新たな TV アプリを作成したり、既存のアプリを TV 端末でも使用できるように拡張したりできます。ただし、TV ユーザーのインタラクション モデルは、携帯電話やタブレット端末とは大きく異なっています。TV 端末向けアプリがユーザーに受け入れられるには、10 フィート離れた場所からでも容易に識別できる新しいレイアウト デザインや、リモコンの矢印ボタンや選択ボタンだけで操作できるナビゲーションが必要です。

このクラスでは、開発環境のセットアップやレイアウトとナビゲーションに関する基本的な要件、TV 端末では通常使用できないハードウェア機能の処理方法に関するガイダンスなど、TV 向けアプリのビルドを開始する方法を説明します。

注意:TV アプリのビルドには、プロジェクトのセットアップ、ライブラリ インクルード、パッケージングの簡便性を備えた Android Studioの使用を推奨します。このトレーニングでは、Android Studio の使用を前提にしています。

レッスン

TV アプリのビルドを開始する
TV アプリ用に Android Studio プロジェクトを新規作成したり、TV 端末で使用できるように既存アプリのプロジェクトを編集したりする方法を説明します。
TV 用のレイアウトをビルドする
TV 用のレイアウトに最低限必要な要件と、それらを実装する方法を説明します。
TV 用のナビゲーションを作成する
TV 用のナビゲーションに必要な要件と、TV と互換性のあるナビゲーションを実装する方法を説明します。
TV ハードウェアを処理する
作成したアプリの TV ハードウェアでの動作を確認したり、サポートされていないハードウェア機能を処理したり、コントローラ端末を管理したりする方法を説明します。