アプリ内レビューをテストする

アプリまたはゲーム内のアプリ内レビューの統合をテストするには、このガイドの手順を実施します。

Google Play ストアを使用してテストする

アプリ内レビューは、Play ストアでアプリを公開することを必要とします。しかしながら、内部テストトラックまたは内部アプリ共有を使用すれば、アプリを製品版として公開せずに統合をテストできます。このセクションでは、両方の方法について説明します。

内部テストトラックを使用してテストする

アプリを内部テストトラックにアップロードし、内部テストトラックにアクセスできるユーザー アカウントを使用しているデバイスにインストールします。内部テストトラックを使用する場合、以下の条件を満たす必要があります。

  1. ユーザー アカウントが内部テストトラックに含まれている。
  2. ユーザー アカウントがメイン アカウントであり、Play ストアでそのアカウントが選択されている。
  3. ユーザー アカウントが Play ストアからアプリをダウンロードした(アプリがユーザーの Google Play ライブラリに表示されている)。
  4. 現在、ユーザー アカウントがアプリをレビューしていない。

デバイス上のアカウントで内部テストトラックから少なくとも一度アプリをダウンロード済みで、そのアカウントがテスターリストに含まれている場合、アプリの新しいバージョンをローカルで(Android Studio などを使用して)そのデバイスにデプロイできます。

内部アプリ共有を使用してテストする

迅速な反復処理を行う場合は、内部アプリ共有を使用して統合をテストできます。この方法では、他のテストトラックで発生する検証の一部をスキップすることにより、変更を迅速にテストできます。

FakeReviewManager を使用してテストする

アプリ内レビューのアーティファクトには、API の動作を模倣できる FakeReviewManager 実装が含まれています。

この方法は、単体テストまたは統合テストで、レビュー完了後のアプリの動作を検証する目的でのみ使用してください。FakeReviewManager を使用するには、ReviewManager インスタンスを FakeReviewManager のインスタンスに置き換えます。以下をご覧ください。

Kotlin

val manager = FakeReviewManager(context)

Java

ReviewManager manager = new FakeReviewManager(context);

トラブルシューティング

アプリ内レビューの統合とテストに際して、いくつかの問題が発生することがあります。次の表に、アプリ内レビューのダイアログをアプリで表示できない問題のよくある例の概要を示します。

問題 解決策
アプリがまだ Play ストアで公開されていない。 アプリをテストするために公開する必要はありませんが、少なくとも内部テストトラックでアプリの applicationID が利用できることが必要です。
ユーザー アカウントでアプリをレビューできない。 ユーザーの Google Play ライブラリにアプリが含まれている必要があります。ユーザーのライブラリにアプリを追加するには、そのユーザーのアカウントを使用して Play ストアからアプリをダウンロードします。
メイン アカウントが Play ストアで選択されていない。 デバイスで複数のアカウントを使用できる場合は、メイン アカウントが Play ストアで選択したアカウントであることを確認します。
ユーザー アカウントが(エンタープライズ アカウントなどで)保護されている。 代わりに Gmail アカウントを使用します。
ユーザーがすでにアプリをレビューしている。 Play ストアからレビューを直接削除します。
割り当て上限に達した。 内部テストトラックまたは内部アプリ共有を使用します。
Google Play ストアまたは Google Play 開発者サービスに関する問題がデバイスで発生している。 通常、この問題は Play ストアがデバイスにサイドローディングされた場合に発生します。Play ストアと Google Play 開発者サービスの有効なバージョンを備えた別のデバイスを使用してください。