Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

共有ストレージの概要

共有ストレージを使用すると、ユーザーがアプリをアンインストールした場合でも、ユーザーデータに対し他のアプリからアクセスや保存を行うことができます。

Android には、次のタイプの共有可能データの保存とアクセスのための API が用意されています。

  • メディア コンテンツ: これらのファイルには標準の公開ディレクトリが用意されているため、ユーザーはすべての写真、音楽ファイル、音声ファイルなどをそれぞれ共有の場所に保存して利用できます。アプリは、プラットフォームの MediaStore API を使用して、このコンテンツにアクセスできます。
  • ドキュメントおよび他のファイル: システムには、PDF ドキュメントや ePub 形式を使用する書籍など、他の種類のファイルを格納するための特別なディレクトリがあります。アプリはプラットフォームのストレージ アクセス フレームワークを使用して、このようなファイルにアクセスできます。

API について詳しくは、次のガイドをご覧ください。