Android Backup Service に登録する

Android Backup Service を使用して Key-Value ペアをバックアップするには、下記の利用規約に同意して、アプリを登録する必要があります。

代わりにアプリの自動バックアップを使用している場合は、Android Backup Service に登録する必要はありません

注: 各 Backup Service キーは、以下のフォームを使用して登録したそれぞれのアプリに対してのみ有効になります。Backup Service キーを必要とするアプリが複数ある場合は、それぞれのアプリを登録して、アプリごとに一意の Backup Service キーを取得する必要があります。

利用規約

Android Backup Service の利用規約は以下のとおりです。

1. デベロッパーと Google との関係

1.1 デベロッパーが Android Backup Service(以下、本文書内では「本サービス」と呼ぶ)を利用する際は、デベロッパーと Google との間で締結される法的契約の規定が適用されます。「Google」とは、1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA 94043, United States に主たる事業所を有する Google LLC のことを指します。本文書は、当該契約の成立要件および当該契約の諸規定について定めるものです。1.2 別途書面を通じて Google と合意した場合を除き、Google とデベロッパーとの間の契約には常に、少なくとも本文書で定める利用規約(以下「本利用規約」)が含まれます。1.3 本利用規約は、本サービスの利用に関してデベロッパーと Google との間で法的拘束力のある契約を構成します。内容をよく読んでご確認ください。

2. 本利用規約への同意

2.1 本サービスを利用するには、本利用規約に同意する必要があります。本利用規約に同意しない場合は、本サービスを利用できません。2.2 本利用規約に同意するには、Google がデベロッパーに対して提供する、本利用規約への同意を示すオプションをクリックまたはタップします。2.3 Google と法的拘束力のある契約を結ぶことのできる法定年齢に達していないデベロッパーの場合、本サービスを利用できず、本利用規約に同意することもできません。2.4 デベロッパーは、本利用規約に同意するための完全な能力、資格、権限を有していることを表明します。デベロッパーは、自らの雇用主または他の事業体の代理として同意を行う場合、当該の雇用主または事業体を本利用規約によって法的に拘束する全面的な法的権限を有することを表明します。法的に拘束させる法的権限をデベロッパーが有していない場合は、当該の事業体より権限を付与された人物が本利用規約を承諾し、同意する必要があります。

3. Google による本サービスの提供

3.1 Google は世界各地に子会社と関係会社(「子会社および関係会社」)を擁しています。このような子会社や関係会社が Google に代わって本サービスを提供する場合があります。デベロッパーは、子会社および関係会社が本サービスを提供する権利があることを了承し、これに同意します。3.2 Google は、できる限り最良のサービスをデベロッパーに提供するため、継続的にサービスの改善に取り組んでいます。デベロッパーは、Google が提供する本サービスの形態および性質が事前の通知なく随時変更される場合があることを了承し、これに同意します。3.3 このような継続的なサービス改善の一環として、Google が事前の通知なく、Google の独自の裁量により、デベロッパーや一般ユーザーへの本サービス(または本サービス内の機能)の提供を、恒久的にまたは一時的に停止する場合があることを了承し、これに同意します。デベロッパーは、いつでも本サービスの利用を停止することができます。本サービスの利用を停止する場合、特に Google に連絡する必要はありません。3.4 デベロッパーは、Google がデベロッパーの Backup Service キーを無効にした場合に、デベロッパーやデベロッパーが開発した Android アプリ(「アプリ」)が本サービスや本サービスによって保存されているコンテンツに対してアクセスできなくなる場合があることを了承し、これに同意します。3.5 デベロッパーは、Google が随時、Google の裁量により、本サービスを通じて送受信するバックアップ伝送の数や、本サービスの提供に使用される保存容量に対して、一定の上限を設定することを了承し、これに同意します。デベロッパーは、そのような一定の上限を遵守することに同意します。

4. デベロッパーによる本サービスの利用

4.1 本サービスにアクセスするには、本サービスのドキュメントに記載されているアプリ識別子(「パッケージ名」)が必要です。パッケージ名は、アプリごとに一意に設定されます。4.2 Google にパッケージ名を提示し、本利用規約に同意すると、Google によってデベロッパーに割り当てられた英数字キー(「Backup Service キー」)が発行されます。Backup Service キーは、アプリごとに一意に関連付けられます。アプリには、本サービスのドキュメントに記載されている Backup Service キーを含める必要があります。4.3 現在のところ、この方法で取得できる Backup Service キーの数に制限はありません。ただし、取得する Backup Service キーごとに異なるパッケージ名を使用する必要があります。デベロッパーは、各 Backup Service キーが、対応するパッケージ名のアプリに対してのみ有効となることに同意します。デベロッパーは、将来 Google が独自の裁量により、取得できる Backup Service キーの数に制限を課す可能性があることに同意します。デベロッパーは、Google によって割り当てられた Backup Service キーの使用を継続することにより、あるいは、そのような Backup Service キーを使用するアプリの配信を継続することにより、本利用規約への同意が継続されることに同意します。4.4 デベロッパーは、(a)本利用規約、ならびに(b)該当する司法管轄区において適用される法律、規則、第三者利用規約、一般に認められている慣行やガイドライン(アメリカまたは他の該当国におけるデータやソフトウェアの輸出に関する法律を含む)によって認められている目的でのみ、本サービスを利用することに同意します。4.5 デベロッパーは、Google との別の契約において明確に許可されている場合を除き、Google が提供するインターフェース、メソッド、API 以外の手段で本サービスにアクセスしないこと(ならびにアクセスを試みないこと)に同意します。4.6 デベロッパーは、本サービス(ならびに本サービスに接続されているサーバーやネットワーク)や、第三者のサーバーやネットワークに対する妨害や中断に該当する行為に関与しないことに同意します。4.7 デベロッパーは、本サービスを利用するにあたり、Google が提供するドキュメント ガイドラインに準拠することに同意し、ドキュメント ガイドラインに準拠しなかった場合に、アプリの Backup Service キーが無効になる可能性があることに同意します。4.8 デベロッパーは、Google との別の契約において明確に許可されている場合を除き、(a)本サービスの利用、ならびに(b)本サービスへのアクセスに関して、複製、複写、コピー、販売、トレード、再販売を行わないことに同意します。4.9 デベロッパーは、デベロッパーおよびアプリによる本サービスの利用、本利用規約に基づく自身の義務に対するあらゆる違反、ならびに当該の違反の結果(Google が被る可能性のあるすべての損失および損害を含む)に関して、自身が単独で責任を負うこと(かつ、Google がデベロッパーおよびいかなる第三者に対しても一切責任を負わないこと)に同意します。4.10 デベロッパーは、本サービスを利用するにあたり、デベロッパーおよびアプリがユーザーのプライバシーおよび法的権利を保護することに同意します。デベロッパーのアプリを通じて本サービスにデータをバックアップするユーザーに対して、法的に適切な形でプライバシーに関する通知および保護を提供する必要があります。また、デベロッパーのアプリは、他の用途で使用する許諾をユーザーから得ていない場合、本サービスにデータをバックアップするという限定的な目的に限り、ユーザー情報を使用することができます。本サービスにユーザー情報をバックアップする許諾をユーザーから得ていない場合、ユーザー情報を本サービスに送信することはできません。4.11 デベロッパーは、デベロッパーおよびアプリが、ユーザー名やパスワード、クレジット カード番号などの機密ユーザー情報を本サービスを通じて送信したり保存したりしないことに同意します。

5. セキュリティ

5.1 デベロッパーは、本サービスにアクセスするために提供する情報、ならびに Google によって割り当てられた Backup Service キーに関して、そのセキュリティを維持する責任を負うことに同意し、了解します。デベロッパーは、割り当てられた Backup Service キーを使用する権限を有するのがデベロッパー自身だけに限られることに同意します。5.2 デベロッパーは、前項を踏まえて、本サービスおよび Backup Service キーへのアクセスに関連して発生するすべての行為に関して、Google に対して単独で責任を負うことに同意します。5.3 デベロッパーは、Backup Service キーの不正使用に気づいた場合に、直ちに Google に通知することに同意します。

6. プライバシーと個人情報

6.1 Google のデータ保護に関する取り組みについては、Google のプライバシー ポリシー(http://www.google.com/privacy.html)をご覧ください。このポリシーは、本サービスの利用に際して、Google がデベロッパーの個人情報をどのように取り扱うのかについて示しています。6.2 デベロッパーは、提供した個人情報が Google のプライバシー ポリシーに従って利用されることに同意します。

7. 本サービスのコンテンツ

7.1 デベロッパーは、デベロッパーやアプリが本サービスを通じて送信や保存を行うコンテンツ、ならびに当該の行為の結果(Google が被る可能性のあるすべての損失および損害を含む)に関して、自身が単独で責任を負うこと(かつ、Google がデベロッパーおよびいかなる第三者に対しても一切責任を負わないこと)に同意します。デベロッパーは、(A)アプリによって本サービスを通じて送信されるコンテンツ、ならびに(B)アプリを通じてデバイスが本サービスから取得するコンテンツに関して、単独で責任を負うことに同意します。本利用規約において、「コンテンツ」とは、データ、メッセージ、設定情報、テキスト、コンピュータ ソフトウェア、音楽、オーディオ ファイルおよび各種音声データ、写真、動画、各種画像などの情報を意味します。「デバイス」とは、Android オペレーティング システムを搭載したデバイスを意味します。7.2 デベロッパーは、自らが権利者であるか、本サービスを通じて当該コンテンツを送信することに関して権限を有する所有者から許諾を得ている場合を除き、著作権で保護されているコンテンツや、企業秘密で保護されているコンテンツ、特許権、プライバシー権、パブリシティ権など、第三者の財産権の対象となっているコンテンツに関して、本サービスを通じて送信しないことに同意します。

8. 財産権

8.1 デベロッパーは、Google(または Google のライセンサー)が、権利の登録の有無や権利が存在する地理的位置にかかわらず、本サービスに内在するあらゆる知的財産権を含め、本サービスに関するすべての法的権利、権原、利益を有することを了承し、これに同意します。8.2 別途書面を通じて Google と合意した場合を除き、本利用規約のいかなる規定も、Google の商標名、商標、サービスマーク、ロゴ、ドメイン名、その他識別可能な独自のブランドを使用する権利をデベロッパーに付与するものではありません。8.3 デベロッパーは、書面による Google との別の契約において Google ブランドのいずれかを使用する明示的な権利を付与されている場合、当該の契約や、本利用規約内の適用される規定、ならびに随時更新される Google ブランド使用ガイドラインに準拠して当該の Google ブランドを使用することに同意します。このガイドラインは、http://www.google.com/permissions/guidelines.html(あるいは Google がそのために随時提供する他の URL)において閲覧することができます。8.4 デベロッパーは、本サービスに添付されていたり本サービス内に収録されていたりする可能性のあるすべての財産権表示(著作権や商標の表示を含む)の削除、隠ぺい、改ざんを行わないことに同意します。

9. Google から供与されるライセンス

9.1 本利用規約の規定に基づいて、Google はデベロッパーに対し、Google が提供する本サービスの利用を許諾する個人的、世界的、譲渡不可、非独占的、再使用許諾不可の無償ライセンスを付与します。このライセンスは、Google が提供する本サービスを、本利用規約によって許可されている方法でデベロッパーが使用し、その便益を享受できるようにすることを唯一の目的としています。9.2 デベロッパーは、法律により明示的に許可されている場合や義務付けられている場合、あるいは書面を通じて Google から明確に許可される場合を除き、本サービスまたはその一部に対して、複製や、改変、派生物の作成、リバース エンジニアリング、逆コンパイル、ならびに他の方法でソースコードを抽出しようとする行為は許可されず、そのような行為を第三者に許可することもできません。9.3 デベロッパーは、書面を通じて Google から明確に許可されている場合を除き、本サービスを利用する権利の譲渡、サブライセンスの供与、本サービスを利用する権利への担保権の設定、または他の方法により本サービスを利用する権利の一部を移転することはできません。

10. デベロッパーのコード

10.1 Google は、本サービスで使用するためにデベロッパーが作成したソースコードに対して、所有権や管理権を主張しません。デベロッパーは、当該のコードに関してすでに有している著作権や各種権利を保持するとともに、その権利を適宜保護する責任を負います。

11. Google との関係の終了

11.1 本利用規約は、下記に定めるとおり、デベロッパーまたは Google のいずれかによって終了されるまで、継続して適用されます。11.2 デベロッパーは、本サービスの利用を停止することにより、いつでも Google との法的契約を終了することができます。11.3 Google は、以下のいずれかの状況が生じた場合、いつでもこの法的契約を終了することができます。 (A)デベロッパーが本利用規約のいずれかの規定に違反した場合(あるいは、本利用規約の規定を遵守する意図がないこと、または遵守できないことを明確に示す方法で行動した場合)。 (B)法律に基づいて Google が本利用規約を終了する必要がある場合(たとえば、デベロッパーに対する本サービスの提供が違法である場合や違法となった場合)。 (C)Google が本サービスの提供を停止する場合。 (D)Google が提供するドキュメント ガイドラインをアプリが満たしていない場合。11.4 本条のいかなる規定も、本利用規約第 3 条に基づく本サービスの提供に関する Google の権利に影響を及ぼさないものとします。11.5 本利用規約が終了した場合でも、デベロッパーと Google が享受していた法的権利、義務、責任や、適用の対象となっていた(もしくは本利用規約の実施に伴って徐々に生じた)法的権利、義務、責任、あるいは無期限に存続すると明示されていた法的権利、義務、責任はいずれも、この終了により影響を受けないものとし、当該の権利、義務、責任に対しては引き続き第 12 条、第 13 条、第 16 条の規定が無期限に適用されるものとします。

12. 保証に関する免責事項

12.1 第 12 条および第 13 条を含め、本利用規約のいかなる規定も、適用される法律によって適法に免除されたり制限されたりすることのない損失に関して、Google の保証や責任を免除したり制限したりしないものとします。司法管轄区によっては、過失や契約違反、黙示的規定の違反に起因する損失や損害、あるいは偶発的損害や結果的損害に関して、特定の保証や条件の免除、あるいは責任の制限や免除が認められていないことがあります。したがって、デベロッパーの司法管轄区において適法な制限のみが適用され、Google の責任は、法律により認められている最大限の範囲で制限されます。12.2 デベロッパーは、本サービスの利用がデベロッパー自身の責任において行うものであること、ならびに、本サービスおよびコンテンツが「現状有姿」かつ「提供可能な限度」で提供されるものであることを明示的に了解し、これに同意します。12.3 特に、Google、その子会社および関係会社、ならびにそのライセンサーは、以下の点について表明や保証を行いません。 (A)本サービスの利用がデベロッパーの要件を満たすこと。 (B)本サービスの利用が中断されず、タイムリーであり、安全であり、エラーがないこと。 (C)本サービスの一環としてデベロッパーに提供されるソフトウェアの動作や機能に存在する不具合が修正されること。12.4 口頭か書面かを問わず、デベロッパーが Google から、もしくは本サービスを通じて取得した助言や情報が、本利用規約に明示的に規定されていない保証を形成することはありません。12.5 さらに Google は、商品性や、特定目的への適合性、権利侵害の不存在に関する黙示的な保証および条件を含め、明示的であるか黙示的であるかを問わず、あらゆる種類の保証および条件をすべて明示的に否定します。

13. 責任の制限

13.1 デベロッパーは、本利用規約第 12.1 項の規定全般を条件として、Google、その子会社および関係会社、ならびにそのライセンサーが、以下の点に関して、デベロッパーに対して責任を負わないことを明示的に了解し、これに同意します。 (A)原因や責任法理を問わず、デベロッパーが被る可能性のあるあらゆる直接損害、間接損害、偶発的損害、特別損害、結果的損害、懲罰的損害。対象となる損害には、利益の損失(直接的か間接的かを問わない)、信用やビジネス上の評判の損失、データの消失、代替品や代替サービスの調達費用、その他無形の損失が含まれます。 (B)以下の各項目の結果として生じた損失や損害などを含む、デベロッパーが被る可能性のあるあらゆる損失や損害。 (I)本サービスに対して Google が加える変更、あるいは、本サービス(または本サービス内の機能)の恒久的または一時的な提供停止。 (II)デベロッパーが本サービスを利用する際に保持や送信を行ったコンテンツや各種通信データの削除や破損、あるいは保存の失敗。 (III)デベロッパーが正確なアカウント情報を Google に提供しなかったこと。 (IV)デベロッパーがパスワードやアカウント情報の安全性や機密性を保持しなかったこと。13.2 上記第 13.1 項に定めるデベロッパーに対する Google の責任の制限は、そのような損失が発生する可能性に関して Google が事前に通知されていたかどうか、あるいは認識しているべきであったかどうかにかかわらず、適用されるものとします。

14. 補償

14.1 デベロッパーは、あらゆる種類および性質の申し立て、損失、損害(実質的損害および結果的損害)、訴訟、判決、訴訟費用、弁護士費用に起因するあらゆる債務や経費を含め、デベロッパーによる(a)本利用規約の違反、(b)本サービスの利用、あるいは(c)本サービスに関連して適用される法律、規則、規制の違反に起因または関連して生じる第三者による申し立てに対して、Google とその子会社、関係会社、役員、代理店、従業員、ライセンサーを免責し、補償することに同意します。このような事態が発生した場合、Google はデベロッパーに対し、当該の申し立て、訴訟、法的措置について書面で通知します。

15. 本利用規約の変更

15.1 法律の変更や、本サービスを通じて提供される機能の変更などにより、Google は、本利用規約を随時変更することが必要となる場合があります。デベロッパーは定期的に本利用規約をご確認ください。Google は、本利用規約の変更に関して、本サービス内や本サービスを通じて通知します。変更後の本利用規約が公表されると、変更は直ちに有効になります。デベロッパーが本サービスの利用を継続した場合、変更後の本利用規約に同意したものと見なされます。本サービスの変更後の本利用規約に同意しない場合は、本サービスの利用を停止してください。

16. 法的一般条項

16.1 本利用規約は、デベロッパーと Google との間の法的契約のすべてを構成し、デベロッパーによる本サービスの利用(書面による別の契約の下で Google がデベロッパーに提供するサービスを除く)について規定し、本サービスに関するデベロッパーと Google との間のあらゆる事前の契約に完全に取って代わります。16.2 デベロッパーは、本利用規約の変更に関する通知を含め、メールや郵便、本サービス上での公表により、Google がデベロッパーに対して通知できることについて同意します。16.3 デベロッパーは、本利用規約内で規定されている法的な権利や救済措置(あるいは、適用される法律の下で Google が享受できる法的な権利や救済措置)を Google が行使または執行しなかった場合でも、Google の権利が正式に放棄されたとは見なされないこと、ならびに Google が以後も引き続き当該の権利や救済措置を行使または執行できることに同意します。16.4 本件に関する判断を下す権限を有する司法裁判所により、本利用規約のいずれかの規定が無効であると裁定された場合、当該規定は、本利用規約の残りの規定に影響を与えることなく本利用規約から削除されるものとします。本利用規約の残りの規定は、以後も引き続き有効かつ執行可能であるものとします。16.5 デベロッパーは、Google を親会社とする企業グループに属する各企業が本利用規約の第三受益者となること、ならびに、当該の企業が、自社に利益(または有利な権利)をもたらす本利用規約の規定を直接執行する権利および当該の規定に依拠する権利を有することを了承し、これに同意します。上記を除き、他のいかなる個人または法人も、本利用規約の第三受益者とはならないものとします。16.6 本利用規約、および本利用規約に基づくデベロッパーと Google との関係は、抵触法の規定にかかわらず、カリフォルニア州の法律に準拠するものとします。デベロッパーおよび Google は、本利用規約から生じる法的事項を解決するにあたり、カリフォルニア州サンタクララ郡の裁判所が専属管轄権を有することに同意します。上記にかかわらず、デベロッパーは、Google が任意の司法管轄区において差し止め命令による救済(または同等の緊急法的救済)を求める申し立てを行うことが認められることに同意します。