ネットワーク操作の実行の概要

このクラスでは、ネットワークへの接続、ネットワーク接続のモニタリング(接続の変更を含む)、アプリのネットワーク使用状況のユーザー制御などの基本的なタスクについて説明します。また、XML データを解析して使用する方法についても説明します。

これらのレッスンを通して、ネットワーク トラフィックを最小限に抑えながらコンテンツをダウンロードしてデータを効率的に解析する Android アプリを作成するための基本的な構成要素を習得します。

注: Volley については、Volley を使用したネットワーク データの伝送のクラスを参照してください。Volley は、Android アプリのネットワーキングをより簡単かつ高速なものにする HTTP ライブラリです。Volley は GitHub から入手できます。Volley はアプリのネットワーク操作を効率化し、パフォーマンスを改善するのに役立ちます。

このトピックの詳細については、以下の関連ガイドをご覧ください。

Android BasicNetworking サンプルもご確認ください。

レッスン

ネットワークへの接続
ネットワークへの接続方法、HTTP クライアントの選択方法、UI スレッドの外部でネットワーク操作を実行する方法を学びます。
ネットワーク使用状況の管理
端末のネットワーク接続を確認する方法、ネットワークの使用状況を制御するためのプリファレンス UI を作成する方法、接続の変更に対処する方法を学びます。
XML データの解析
XML データを解析して使用する方法を学びます。