ネットワークに起因するバッテリー消費を削減する

アプリがネットワークに対してリクエストを行うと、電力を大量に消費するモバイルデータ通信や Wi-Fi 通信がオンになるため、バッテリー消費の大きな原因となります。パケットを送受信するのに必要な電力以外にも、このような無線通信は、オンにしてウェイク状態を維持するだけで電力を消費します。15 秒ごとにネットワーク リクエストを行うだけで、モバイルデータ通信が継続的にオン状態になり、すぐにバッテリー切れになります。

このレッスンでは、アプリのソースコードをタグ付けし、ネットワーク リクエストの開始タイプに応じて分類、可視化、色付けする方法について説明します。そして、各カテゴリで、バッテリー効率を改善できるアプリの領域を見つけます。

パフォーマンス改善方法

ネットワーク トラフィック データを収集する
アプリのコードをインストルメント化して、ネットワーク リソースの使用状況に関するデータを収集する方法について学びます。
ネットワーク トラフィック データを分析する
ユーザーのアクションに応じたアプリのネットワーク リソース使用状況を分析して最適化し、消費電力を削減する方法について学びます。
ユーザー開始型のネットワーク使用を最適化する
ユーザーのアクションに応じたアプリのネットワーク リソース使用状況を最適化して、消費電力を削減する方法について学びます。
アプリ開始型のネットワーク使用を最適化する
ネットワーク リソースに対するアプリのリクエストを最適化して、消費電力を削減する方法について学びます。
サーバー開始型のネットワーク使用を最適化する
ネットワーク リソースに対するアプリのリクエストを最適化して、消費電力を削減する方法について学びます。
一般的なネットワーク使用を最適化する
ネットワーク リソースに対するアプリのリクエストを最適化して、消費電力を削減する方法について学びます。