6 月 3 日の「#Android11: The Beta Launch Show」にぜひご参加ください。

Happy Labs: ストア掲載情報のテスト機能を活用したことで、Google Play でのインストール数が 32% 増加

2012 年に設立された Happy Labs は、東南アジアで成功を収めているゲーム デベロッパーです。これまでに 13 タイトルのゲームをリリースし、ダウンロード数は 3,000 万を超えています。2016 年 2 月にリリースされた同社の主力ゲームである無料のバーチャル シムゲーム Happy Pet Story は、あらゆる世代の女性ゲーマー向けに設計されています。

Happy Labs は、5 月にストア掲載情報のテスト機能が発表されたことを受けて、ストアの掲載情報を最適化するためにゲームのアイコンとスクリーンショットのバリエーションをテストすることにしました。

Happy Labs の取り組み

Happy Labs は Google Play Console でストア掲載情報のテスト機能を使用して、ゲームの新しいアイコンの 3 つのバリエーションをテストしました。さらに、初期の結果が良かったことから、ストアの掲載情報に表示されるゲームのスクリーンショットを最適化しました。

結果

新しい Sweet Bubbles(フレームなし)アイコンの結果が当初の Mojo アイコンと他の 2 つのバリエーションを上回り、インストール数が 38.6% 増加しました。

Happy Labs はこの結果に基づき、Google Play の Happy Pet Story のアイコンを新しい画像にグローバルに変更しました。

Happy Labs は、アイコンのテスト結果が良好だったことを受け、ストアの掲載情報のスクリーンショットを組み合わせて、5 週間にわたってストア掲載情報のテスト機能をグローバルに実行しました。さらに、テスト結果が良好だったスクリーンショットを 3 か国(インドネシア、タイ、日本)でテストしました。その結果、インストール数が平均で 19.87% 増加しました。

元の画像から次の図のバリエーションに移行したところ、タイでのオーガニック インストール数が 13.9% 増加しました。

両方のストア掲載情報のテスト機能の結果を合わせると、Happy Pet Story の全世界での 1 日あたりのオーガニック ダウンロード数は平均で 32% 増加しました(前月比)。Happy Labs の CEO である Jeffrey Chee 氏は次のように述べています。

「ストア掲載情報のテスト機能は、Play ストアでの表示を最適化するうえで非常に貴重なツールになりました。リソースに関する投資を最小限に抑えたにもかかわらず、オーガニック インストール数を 32% 増加できたことに大変満足しています」

スタートガイド

ストア掲載情報のテスト機能の使用方法をご確認ください。また、テストを成功させるためのおすすめの方法もお読みください。Google Play でビジネスを拡大するためのその他のおすすめの方法については、Playbook for Developers アプリをご覧ください。