Android 12 デベロッパー プレビューへようこそ。早い段階から頻繁にフィードバックをお送りいただき、Android 12 をさらに優れたリリースにするためにご協力ください。

Android 12 を入手する

Android 12 イメージは、Pixel 5、Pixel 4a、Pixel 4a(5G)、Pixel 4、Pixel 3a、Pixel 3a XL、Pixel 3、Pixel 3 XL のデバイスで利用できます。

以下のセクションでは、Android 12 をデバイスにインストールするさまざまな方法について説明します。

システム イメージをフラッシュするか手動でインストールする

Android 12 を入手するには、Android Flash Tool を使用してデバイスにイメージをフラッシュする方法がおすすめです。

手動でデバイスにフラッシュする場合は、Pixel のダウンロード ページから、お使いのデバイス用の Android 12 システム イメージを入手できます。システム イメージをデバイスにフラッシュする方法については、ダウンロード ページに掲載されている一般的な手順をご確認ください。この方法は、テストをきめ細かく制御する必要がある場合(自動テストや回帰テストを行う場合)に便利です。

Android 11 デバイスに Android 12 をサイドロードする

使用資格がある Google Pixel デバイスに Android 11 をインストールしている場合は、OTA イメージをサイドロードして、Android 12 を試すことができます。この場合、ブートローダーのロックを解除する必要も、デバイスのデータを削除する必要もありません。

Android Emulator をセットアップする

Android 12 を実行できるように Android Emulator を構成すると、新機能と API を試して Android 12 の動作変更をテストするのに大変便利です。エミュレータのセットアップは簡単で、さまざまな画面サイズとデバイス特性をエミュレートできます。

Android Studio 内からエミュレータをセットアップするには、次の手順を実施します。

  1. Android Studio の最新のプレビュー ビルドをインストールします。
  2. Android Studio で [Tools] > [SDK Manager] をクリックします。
  3. [SDK Tools] タブで Android Emulator の最新バージョンを選択し、[OK] をクリックします。これにより、最新バージョンがまだインストールされていない場合は、インストールされます。
  4. Android Studio で [Tools] > [AVD Manager] をクリックし、手順に沿って新しい Android Virtual Device(AVD)を作成します。

    Pixel 3、3a、4、4a、5 のいずれかのデバイス定義と 64 ビット Android 12 Emulator のシステム イメージを必ず選択してください。32 ビット Android Emulator のシステム イメージは、Android 12 ではサポートされていません。デバイス定義と一致する Android 12 システム イメージをまだインストールしていない場合は、[Release Name] の横にある [Download] をクリックして入手します。

  5. AVD Manager の仮想デバイスのリストに戻り、Android 12 の仮想デバイスをダブルクリックして起動します。

詳細情報

アプリに影響する可能性がある変更と、そのような変更をアプリでテストする方法については、以下のトピックをご覧ください。

Android 12 で利用できる新しい API と機能について詳しくは、Android 12 の機能をご覧ください。