アプリがユーザーデータを収集、共有する仕組みを確認する

Google Play のセーフティ セクションにアプリのプライバシーとセキュリティに関する情報を提供する方法についてのヘルプセンター記事に記載されているように、まもなく Google Play Console の [アプリのコンテンツ] ページに新しいセクションが追加されます。この新しいセクションは [アプリデータ セーフティ] といい、アプリが収集、共有できるデータの種類をユーザーに説明するためのセクションです。こうした情報は、データの透明性とユーザーの信頼を高めるうえで役立ちます。

このセクションに入力するための準備として、このガイドでは、アプリのコードを使用してアプリがさまざまなタイプのデータを収集する例を紹介します。具体的には、アプリが特定のタイプのデータを収集または共有するために使用できる権限の申告と API 呼び出しの例を示します。これらのタイプのデータでは、アプリによる収集または共有を [アプリデータ セーフティ] セクションで宣言する必要があります。

このガイドはデベロッパーとユーザーの双方のエクスペリエンス向上を目的としており、デベロッパーとの継続的な連携に伴い、内容が今後変更される可能性があります。詳しくは、こちらのブログ投稿のタイムラインをご覧ください。

位置情報

次のセクションでは、アプリまたはアプリに含まれるライブラリが位置情報に関連するデータを収集または共有する場合の、アプリの動作の例を示します。

おおよその位置情報

ACCESS_COARSE_LOCATION 権限を宣言し、ACCESS_FINE_LOCATION 権限を宣言しない。

正確な位置情報

ACCESS_FINE_LOCATION 権限を宣言する。

個人情報

アプリまたはアプリに含まれるライブラリは、次のいずれかに該当する場合、個人情報に関連するデータを収集または共有することがあります。

次のセクションでは、アプリが個人情報に関連する特定のデータのサブタイプを収集または共有する場合の、アプリの動作のその他の例を示します。

メールアドレス

アプリまたはアプリに含まれるライブラリの動作は次のとおりです。

  • GET_ACCOUNTS 権限を宣言する。
  • AccountManager API を使用する。
  • メールアドレスの入力をユーザーに求める。

電話番号

アプリまたはアプリに含まれるライブラリの動作は次のとおりです。

財務情報

自動入力フレームワークを使用して、アプリ内またはアプリに含まれるライブラリ内で収集される情報の種類を確認します。このようなフレームワークを使用している場合、アプリは財務情報に関連するデータを収集または共有することがあります。

健康&フィットネス

次のリストでは、アプリまたはアプリに含まれるライブラリが健康&フィットネスに関連するデータを収集または共有する場合の、アプリの動作の例を示します。

写真や動画

次のリストでは、アプリまたはアプリに含まれるライブラリが写真や動画に関連するデータを収集または共有する場合の、アプリの動作の例を示します。

音声ファイル

次のリストでは、アプリまたはアプリに含まれるライブラリが音声に関連するデータを収集または共有する場合の、アプリの動作の例を示します。

ストレージ

次のリストでは、アプリまたはアプリに含まれるライブラリがストレージに関連するデータを収集または共有する場合の、アプリの動作の例を示します。

メールやテキスト メッセージ

次のセクションでは、アプリまたはアプリに含まれるライブラリがメールまたはテキスト メッセージに関連するデータを収集または共有する場合の、アプリの動作の例を示します。

メール

ユーザーに、メール メッセージの内容を表示するよう求める。

SMS テキスト メッセージ

次の権限のうち少なくとも一つを宣言する。

カレンダー

アプリまたはアプリに含まれるライブラリが、次の権限のうち少なくとも一つを宣言しているかどうかを確認します。

宣言している場合、アプリはカレンダーの予定に関連するデータを収集または共有することがあります。

連絡先

アプリまたはアプリに含まれるライブラリが、次の権限のいずれかを宣言していることを確認します。

宣言している場合、アプリはユーザーの連絡先に関連するデータを収集または共有することがあります。

インストール済みアプリ

アプリまたはアプリに含まれるライブラリが getInstalledApplications() などのメソッドを呼び出しているかどうかを確認します。呼び出している場合、アプリはユーザーのデバイスに関連するデータを収集または共有することがあります。

アプリ パフォーマンス

次のセクションでは、アプリまたはアプリに含まれるライブラリがアプリ パフォーマンスに関連するデータを収集または共有する場合の、アプリの動作の例を示します。

クラッシュログ

ApplicationExitInfo などの API を使用する。

パフォーマンス診断

StrictMode などの API を使用する。