Android TV

没入型コンテンツを大画面で楽しめるアプリを開発できます。ユーザーはホーム画面でおすすめのコンテンツを見つけることが可能です。また Leanback ライブラリの API により、リモコンの使い勝手を向上させることができます。

TV アプリの作成

TV デバイス向けアプリがユーザーに受け入れられるには、3 m 離れた場所からでも簡単に識別できる新しいレイアウト デザインや、リモコンの矢印ボタンや選択ボタンだけで操作できるナビゲーションが必要です。

優れた検索 UI の作成

Leanback サポート ライブラリは、アプリ内で標準の検索インターフェースを使えるようにするための一連のクラスを提供します。検索インターフェースでは、TV の他の検索機能との整合性が維持され、音声入力などの機能も利用できます。

おすすめのコンテンツを表示する

ホーム画面のチャンネルに表示するおすすめを作成して、アプリのコンテンツを見つけやすくします。

デザイン

Android TV プラットフォームのユーザー インターフェースは、アプリを大画面で楽しむための出発点となります。アプリがテレビ画面でどのように表示されるか、また、ユーザーが見たいコンテンツにすぐにたどり着けるようにするためにアプリでどのようなサポートができるかを理解することが大切です。

最新のニュース

最新の動画