Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

UI の表示設定変更に対応する

このレッスンでは、アプリがシステム UI の表示設定変更を把握できるように、リスナーを登録する方法について説明します。これは、UI の他の部分をシステムバーの非表示 / 表示と同期する場合に便利です。

リスナーを登録する

システム UI の表示設定変更について通知を受けるには、View.OnSystemUiVisibilityChangeListener をビューに登録します。通常は、ナビゲーションの表示設定を制御するために使用しているビューが登録先になります。

たとえば、アクティビティの onCreate() メソッドに以下のコードを追加します。

Kotlin

    window.decorView.setOnSystemUiVisibilityChangeListener { visibility ->
        // Note that system bars will only be "visible" if none of the
        // LOW_PROFILE, HIDE_NAVIGATION, or FULLSCREEN flags are set.
        if (visibility and View.SYSTEM_UI_FLAG_FULLSCREEN == 0) {
            // TODO: The system bars are visible. Make any desired
            // adjustments to your UI, such as showing the action bar or
            // other navigational controls.
        } else {
            // TODO: The system bars are NOT visible. Make any desired
            // adjustments to your UI, such as hiding the action bar or
            // other navigational controls.
        }
    }
    

Java

    View decorView = getWindow().getDecorView();
    decorView.setOnSystemUiVisibilityChangeListener
            (new View.OnSystemUiVisibilityChangeListener() {
        @Override
        public void onSystemUiVisibilityChange(int visibility) {
            // Note that system bars will only be "visible" if none of the
            // LOW_PROFILE, HIDE_NAVIGATION, or FULLSCREEN flags are set.
            if ((visibility & View.SYSTEM_UI_FLAG_FULLSCREEN) == 0) {
                // TODO: The system bars are visible. Make any desired
                // adjustments to your UI, such as showing the action bar or
                // other navigational controls.
            } else {
                // TODO: The system bars are NOT visible. Make any desired
                // adjustments to your UI, such as hiding the action bar or
                // other navigational controls.
            }
        }
    });
    

一般的に、システムバーの表示設定変更と UI を同期することをおすすめします。たとえば、このリスナーを使用することで、ステータスバーの表示 / 非表示の切り替えに呼応してアクションバーの表示 / 非表示を切り替えることができます。