Save the date! Android Dev Summit is coming to Sunnyvale, CA on Oct 23-24, 2019.

Android デザインの原則

このデザインの原則は、ユーザーがもっとも知りたいと思われることを中心に、Android User Experience Team により、またその活動を統一的なものにするために作成されたものです。 Android デベロッパーとデザイナーに対しては各種端末向けのより詳細なデザイン ガイドラインがあります。

ご自身のクリエイティビティやデザインについて考える際、この原則を考慮に入れてください。 何を当てはめるかは目的に応じて調整してください。

ユーザーを引きつける

サプライズで楽しませる

美しい画面、思慮深く配置されたアニメーション、タイミングの良いサウンド エフェクトは、使っていて楽しくなります。 わずかな効果でも、ユーザーを楽しませ、力を得たように感じてもらえます。

 

ボタンやメニューよりもリアルなオブジェクトでさらに楽しく

アプリでオブジェクトを直接タップしたり操作したりできます。タスクを試行錯誤しながら実行する必要はなく、アプリの満足度も上がります。

 

アプリに自分らしさをプラス

誰もがアプリで自分らしさを出したいと思っています。好きなようにアプリを操作できるからです。実用的で美しい機能があらかじめ用意されており、それに加えてメイン タスクの邪魔にならない、楽しいカスタマイズもできます。

 

ユーザーの好みを学習

徐々にユーザーの好みを学習していきます。ユーザーに何度も同じ選択をさせるのではなく、前に選択したものをすぐに選べるようにします。

生活をシンプルに

簡潔を心がける

シンプルで短いフレーズを用います。長い文章は好まれません。

 

画像は言葉よりもわかりやすい

画像を使ってアイデアを説明してみましょう。ユーザーの興味を引くことができ、言葉よりも効果的です。

 

選択は最小限に、最終決定はユーザーに

最初からユーザーに選ばせるのではなく、適切と思われる項目を提示します。選択肢や決定事項が多すぎるとユーザーは面倒に感じます。 間違った選択をしても、「やり直し」ができます。

 

必要なものを必要なときに

一度に表示される内容が多すぎると疲れてしまいます。タスクや情報はいくつかに小さくまとめてわかりやすくします。 その時点で必要のないオプションは非表示にして、必要なときだけ表示します。

 

現在位置を把握する

ユーザーが現在アプリのどこにいるのかがすぐに分かります。アプリ内における現在位置を明示し、遷移を使用して画面間の関係を表示します。 実行中のタスクにフィードバックを返します。

 

作成物を失くさない

ユーザーが時間をかけて作ったものは保存して、どこからでもアクセスできるようにします。設定、独自のカスタマイズ、および携帯端末、タブレット、コンピュータで作成したものを保存します。 アップグレードも簡単にできます。

 

見た目が同じなら機能も同じ

機能の違いがはっきり分かるように、特徴的なビジュアルにします。 同じような外観、同じ入力方法なのに機能が異なるということのないようにします。

 

割り込みは必要な場合のみ

優秀な個人秘書のように、ユーザーを些細なことでわずらわせないようにします。ユーザーは実行中の操作に専念したいと考えており、重要で一刻を争うようなものでない限り、割り込みは面倒で不快と感じます。

操作を楽しく

あらゆる場所に工夫を凝らす

理解できれば楽しくなります。Android アプリで広く使われている視覚や操作のパターンを生かし、アプリの操作をわかりやすいものにします。 たとえばスワイプ操作は、ナビゲーションのショートカットとして使えるので便利です。

 

ユーザーの責任にしない

ユーザーに修正を促す場合はその方法に注意します。ユーザーはアプリをスマートに使いこなしたいと考えています。 うまくいかなかったときの解決方法は明確でなければなりませんが、技術的に詳細である必要はありません。 自動的に修正できる問題については、通知も不要です。

 

操作を促すしかけを散りばめる

複雑なタスクは分割し、簡単に達成できるようにします。1 つ 1 つのアクションにフィードバックすることで、ユーザーの満足度は高まります。

 

手間のかかる作業は不要

できないと思っていたことができるようになれば、初心者でもエキスパートの気分が味わえます。たとえば複数の写真効果を組み合わせるショートカットを使うことで、わずかな手順でプロのような写真に仕上げられます。

 

重要なことはすみやかに

すべてのアクションが同じ優先度とは限りません。アプリのアクションに優先度を設定し、カメラのシャッター ボタンや音楽プレイヤーの一時停止ボタンのように重要なものは、簡単に見つけてすぐに使えるようにします。