コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

Kotlin プログラミング言語による Android アプリ開発の教育のために、学校や地域のコミュニティでご利用いただけるカリキュラム リソースです。これらの教材は、Google の専門家によって作成され、Android 開発の教育に必要なものがすべて含まれています。教育現場に合わせてカスタマイズすることもできます。

Android を自分のペースで学習する場合は、セルフペース型のオンライン コースをご利用ください。

世界には 26 億を超えるアクティブな Android ユーザーがいます。モバイル業界は全世界で成長を続けているため、受講者が日常生活で使用するテクノロジーを開発して成長させる方法を習得するのに今ほど良い時期はありません。
Kotlin は、新しい Android アプリを作成するための推奨プログラミング言語です。プログラミングを初めて学ぶ受講者は、Kotlin のコード安全機能と簡潔な構文のおかげで、主要なプログラミングの基礎の学習に集中できます。
Android 開発は、世界中で需要がある貴重なスキルセットです。Android エコシステム内に多種多様なキャリアがあるほか、新しいビジネスを創出する機会もあります。
すでにカリキュラムの一部として Kotlin の教育に携わっている教授たちの話をお聞きください。

「Kotlin による Android 開発」コースでは、Kotlin プログラミング言語による Android アプリ開発の基礎を教えます。コースの教材は、インストラクターが教室で講義することを前提に設計されています。コースは 13 のレッスンからなり、各レッスンの長さは約 1 時間です。各レッスンには、受講者が独力で完了する 2 時間のハンズオン Codelab が付属しています。Android を教える準備ができている場合は、今すぐ教材を使用して講義を始めてください。
概要 // Kotlin による Android 開発
レッスン 1 // Kotlin の基本
レッスン 2 // 関数
レッスン 3 // クラスとオブジェクト
レッスン 4 // 初めての Android アプリを作成する
レッスン 5 // レイアウト
レッスン 6 // アプリの操作
レッスン 7 // アクティビティとフラグメントのライフサイクル
レッスン 8 // アプリ アーキテクチャ(UI レイヤ)
レッスン 9 // アプリ アーキテクチャ(永続性レイヤ)
レッスン 10 // RecyclerView の高度なユースケース
レッスン 11 // インターネットに接続する
レッスン 12 // リポジトリ パターンと WorkManager
レッスン 13 // アプリの UI 設計
すべてダウンロード
  • スピーカー ノート付き講義スライド
  • 受講者向けハンズオン Codelab(パスウェイで提示)
  • 受講者向けデジタルバッジ
  • GitHub 上の解答コード
オブジェクト指向プログラミング言語、IDE の使用方法、GitHub の使用方法に精通していること。Kotlin または Android の使用経験は不要です。インストラクターの場合は、コースを指導する前にコンテンツを完了しておくことをおすすめします。

教授の声

ほとんどのコースが実践的なので、学生たちが学ぶ実装の知識はモバイルアプリ企業への就職に役立ちます。

Kavita S. Oza 博士
Shivaji 大学

学生は、モバイルアプリ [の開発] のためのアプリ開発言語を学ぶ必要があります。Kotlin は学習に最も適しています。

Satvir Singh 博士
I. K. Gujral Punjab 工科大学

Kotlin は、学生が学ぶ可能性のある他の言語と比べて理解しやすく、実装にも適しています。

Priyank Singhal 博士
Teerthanker Mahaveer 大学

その他のリソースについては、JetBrains の「Kotlin for Education」ページをご覧ください。
Android Study Jams プログラムは、コミュニティに属する人々のグループが集まって Android アプリの作成方法を学習できるように設計されています。ミートアップ グループ、課外プログラム、同僚のグループなどで使用できます。ファシリテーターの場合は、教材のエキスパートになる必要も講義を行う必要もありません。参加者は Google が提供するセルフペース型のオンライン カリキュラムを使用して学習できるからです。プログラムの最後には、地域コミュニティの問題を解決する Android アプリを作成する楽しい課題を参加者に提供できます。

すべてダウンロード

オブジェクト指向プログラミング言語、IDE の使用方法、GitHub の使用方法に精通していること。Kotlin または Android の使用経験は不要です。ファシリテーターの場合は、グループを指導する前にコンテンツを完了しておくことをおすすめします。

ファシリテーターの声

コンピュータ ラボに入室する 2 時間も前から学生たちの列ができていました。新しいことを学べるという期待から、その全員がプログラムに意欲的でした。

Sorosh Shiwa 氏
Aria 大学 DSC リード

Kotlin を紹介することは、その人の人生に影響を与える最初のステップです。そしてその場に立ち会えたのは、私たちにとっても大きな幸せと喜びでした。

Ceren Tunay 氏および Serkan Alc 氏
DSC Turkey、Android コアメンター チーム

ソーシャル メディアで #AndroidStudyJams をチェックしてください。

2 人のデベロッパーはいかにして Android を学習してキャリアをスタートさせたか