Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

Instant Play ゲームの技術要件のチェックリスト

Instant Play プログラムに参加するには、ゲームが以下の要件を満たす必要があります。自己評価チェックリストを使用して、ゲームが要件を遵守していることを確認してください。

要件

Instant Play プログラムに参加するには、ゲームが Google Play Instant の要件と以下の技術要件およびポリシー要件をすべて満たしている必要があります。

  1. ゲームの APK サイズが 15 MB 以下である(起動後に追加のアセットをダウンロードできる)。

  2. Google Play Instant のサンドボックスの制限をサポートしている。

  3. Android 5(API レベル 21)以降を対象としている。

  4. 通知を使用していない。

  5. サポートされている Google Play Instant の権限のリストに含まれる権限のみを必要とする。

  6. Google Play ゲームサービスを使用した自動ログインが必須である。

    • サイレント ログインに失敗した場合、ユーザーに対話形式でのログインを促すメッセージを表示する。ユーザーが対話形式でのログインをキャンセルできるようにする必要があります。詳細については、Google Play ゲームサービスの品質チェックリストをご覧ください。
  7. Google Play ゲームサービスのポップアップを表示して、ログイン済みであることをユーザーが明確にわかるようにしている。

  8. Google Play ゲームサービスのプレーヤー ID をキーとするクラウド保存ソリューションがゲームに組み込まれており、ユーザーのゲームの状態が Instant Play セッションやデバイス間で維持される。Cloud Firestore などのプロダクトや他のクラウド データベースを使用できます。プレーヤーの進行状況が Google Play ゲームサービスのプレーヤー ID をキーとして維持され、プレーヤーがログインするとすぐに復元されるようにしてください。

    • ゲームが複数のプレイ セッションを通じて進行する場合、ゲームの保存が必須である。短いプレイ セッション用に作成されたその他の種類のゲーム(ローグライク ゲームやシンプルなボードゲームなど)では、ゲームの保存は必須ではありません。ただし、ゲームの保存やリーダーボードを使用してゲームの状態を維持し、ユーザーが大切なスコアや実績を失わないようにすることを強くおすすめします。
  9. ゲームプレイの様子を表示している横長のプロモーション動画をストアの掲載情報に追加する(まだ追加していない場合)。ゲームプレイの様子を直接録画した動画は、ユーザーに好まれます。Google Play では、この動画からハイライト動画が自動的に生成され、Google Play ゲームアプリに表示されます。adb を使用すると、動画を直接キャプチャできます。ゲームにポートレート モードしかない場合は、さまざまな動画エディタを使用して横向きに変換できます。

  10. ゲーム自体にはインストール ボタンがない。Instant Play はインストールしたゲームと同じように動作するため、インストール ボタンは必要ありません。なお、ユーザーは Google Play ゲームアプリの詳細ページと Google Play ストアから引き続きゲームをインストールできます。

  11. ゲームに Google Play ゲームサービスの著作権侵害対策機能が実装されていない。または、マニフェストに com.android.vending.CHECK_LICENSE の権限が含まれていない。著作権侵害対策機能は有料ゲームの著作権侵害を防止する機能であるため、ゲームが無料の場合はメリットがありません。著作権侵害対策チェックを有効にすると、Google Play Instant App から Google Play ゲームサービスにログインできなくなります。

  12. OpenGL を使用したゲームの場合は、OpenGL ES 2.0 のみを対象にする。これは、Android 7 以前を搭載したデバイスで Google Play Instant App が完全にサポートされている唯一のバージョンです。<uses-feature> で正しいバージョンを指定し、android:glEsVersion0x00020000 に設定してください。

  13. AndroidManifest.xml ファイルで 1337 を instant flavor として指定し、試用版ではなく完全版の Instant Play ゲームであることを示している。

      <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
      <manifest xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
         xmlns:dist="http://schemas.android.com/apk/distribution"
         package="com.yourapp.package">
         <dist:module dist:instant="true" />
         <application android:allowBackup="true">
             <meta-data android:name="com.google.android.gms.instant.flavor" android:value="1337"/>
            ...
         </application>
      </manifest>
    
  14. ゲームの収益化は、以下のガイドラインに沿った、ゲームを中断させない方法で行われる。

    • ゲーム開始から 3 分間は広告を表示しない。このルールは、ユーザーが視聴を選択するリワード広告には適用されません。
    • バナー広告が邪魔にならないようにする。
    • 全画面表示のインタースティシャル広告や動画広告を使用しない。このルールは、ユーザーが視聴を選択するリワード広告には適用されません。
    • ゲーム内のコンポーネント、メニュー、ナビゲーション要素に見せかけた広告を使用しない。
    • 他のゲームとの相互プロモーションは、上記の広告要件を満たした場合に可能とする。

自己評価チェックリスト

Google では、ゲームが要件を遵守し、バグがないことを、審査を行って確認しています。審査プロセスを開始する前に、ゲームが要件を満たし適切に動作することを確認しておくと、時間を節約できます。以下の自己評価チェックリストを使用してください。

  1. プロモーション動画
  2. 広告とアプリ内購入
    • ゲームの開始から 3 分間は、広告が表示されない(リワード広告を除く)。
    • バナー広告は邪魔にならず、誤って触れることがない。
    • 全画面表示のインタースティシャル広告や動画広告が表示されない(リワード広告を除く)。
    • ゲーム内のどこにもインストール ボタンが表示されない。
  3. データの使用
    • LTE または 4G 接続で、15 秒以内にゲームをプレイ開始できる。
  4. 戻るボタン
    • プレーヤーは、ゲームのルートメニューの戻るボタンを使用してゲームを終了できる。ゲーム終了時の確認ダイアログは使用可能ですが、必須ではありません。確認ダイアログを使用する場合は、ユーザーが終了を確認するか戻るボタンをもう一度押すとゲームが終了するようにします。
  5. Google の Google Play ゲームサービスへのログイン
    1. Google Play ゲームアプリからゲームを開始すると、以下のようになる。
      • ゲームにより、ユーザーは Google Play ゲームサービスに自動でサイレント ログインする。
      • Google Play ゲームサービスで、ウェルカム メッセージ「こんにちは」とプレーヤーのゲーマー ID が表示される。
    2. サイレント ログインに失敗すると、対話形式でのログインが開始する。ユーザーはログインをキャンセルすることにより、ログイン プロセスの無限ループを回避できます。
  6. ゲームの状態の復元(ゲームの保存 / アプリ内購入)
    • 下記を行い、ゲームの状態を復元できることを確認する。
      1. ゲームをプレイし、有意義な進捗(新しいレベルに到達する、ハイスコアを更新するなど)を達成する。また、該当する場合はアプリ内購入(IAP)を行う。
      2. ゲームを終了後、デバイスから削除する(通常は [設定] > [アプリ] で可能)。
      3. 同じデバイスでゲームを再起動し、ゲームの進行状況と IAP の両方が自動的に復元されることを確認する。
      4. 別のデバイスでゲームを再起動し、ゲームの進行状況と IAP の両方が自動的に復元されることを確認する。
  7. オフライン サポート
    • 下記を行い、ゲームがオフラインでプレイできることを確認する。
      1. オンラインでゲームを起動し、プレイ可能な状態にする。
      2. ゲームを終了し、ゲームプロセスを終了する。
      3. デバイスを機内モードに切り替える。
      4. ゲームを再起動し、ゲームがオフラインでプレイできることを確認する。
  8. デバイスのサポート
    • ゲームが Android タブレットで完全にプレイ可能であることを確認する。
    • ゲームが Android 5(API レベル 21)以降で動作することを確認する。

審査のためにゲームを送信する

ゲームを送信するために審査フォームに記入します。すべてのデベロッパーが Instant Play ゲームを作成できますが、Google Play ゲームアプリのホームページでどのゲームが目立つように表示されるかの最終判断は Google Play チームが行います。

注目させたいゲームは、Instant Play 版の作成後に送信するか、作成前に既存のインストール版を使って送信することもできます。

既存のインストール版を送信すると、Google が審査した後に、ゲームが Instant Play の注目プログラムに適しているかどうかをお知らせします。

ゲームを送信する