Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

NFC を使用してファイルを共有する

Android では、Android ビームファイル転送機能を使用して、デバイス間で大きなファイルを転送できます。この機能にはシンプルな API が用意されており、ユーザーは、デバイスをタップするだけで転送プロセスを開始できます。それに応じて、Android ビームファイル転送機能は、デバイス間でファイルを自動的にコピーし、完了するとユーザーに通知します。

Android ビームファイル転送 API が大量のデータを処理するのに対し、Android 4.0(API レベル 14)で導入された Android ビーム NDEF 転送 API は、URI や各種の小さなメッセージなど、少量のデータを処理します。また、Android ビームは、Android NFC フレームワーク内で利用できる機能の 1 つであり、NFC タグから NDEF メッセージを読み取ることができます。Android ビームの詳細については、NDEF メッセージを別のデバイスにビーム送信するをご覧ください。NFC フレームワークの詳細については、Near Field Communication API ガイドをご覧ください。

依存関係と前提条件

  • Android 4.1(API レベル 16)以降
  • 2 台以上の NFC 対応 Android デバイス(NFC はエミュレータではサポートされていません)

レッスン

別のデバイスにファイルを送信する
別のデバイスにファイルを送信するためのアプリのセットアップ方法について説明します。
別のデバイスからファイルを受信する
別のデバイスから送信されたファイルを受信するためのアプリのセットアップ方法について説明します。

その他の関連情報については、外部ストレージを使用するをご覧ください。