SwappyVkFunctionProvider

#include <swappyVk.h>

SwappyVk_setFunctionProvider を呼び出すことにより、独自の Vulkan 関数ラッパーを提供するための構造体。

概要

この機能の使用は任意です。

パブリック属性

close)()
void(*
関数プロバイダが所有するリソースを閉じるためのコールバック。
getProcAddr)(const char *name)
void *(*
関数のアドレスを取得するためのコールバック。
init)()
bool(*
関数プロバイダを初期化するためのコールバック。

パブリック属性

close

void(* SwappyVkFunctionProvider::close)()

関数プロバイダが所有するリソースを閉じるためのコールバック。

この関数は、それ以上関数がリクエストされなくなったとき Swappy によって呼び出されるため、たとえば、Vulkan ライブラリで dlclose を呼び出すことができます。

getProcAddr

void *(* SwappyVkFunctionProvider::getProcAddr)(const char *name)

関数のアドレスを取得するためのコールバック。

この関数は、Vulkan 関数のアドレスを取得するために Swappy によって呼び出されます。

詳細
パラメータ
name
null で終わる関数名。

init

bool(* SwappyVkFunctionProvider::init)()

関数プロバイダを初期化するためのコールバック。

この関数は、関数がリクエストされる前に Swappy によって呼び出されるため、たとえば、Vulkan ライブラリで dlopen を呼び出すことができます。