The Android Developer Challenge is back! Submit your idea before December 2.

Wear OS by Google アプリの品質

Wear OS by Google はユーザーに必要な情報を必要なタイミングで提供することを目指しています。優れた Wear OS エクスペリエンスは自動的に起動し、ひと目で認識でき、ユーザーの操作は不要か、ほとんど必要ありません。ウェアラブル端末向けアプリの設計は、スマートフォンやタブレット用の設計とは大きく異なります。強みと弱み、ユースケース、エルゴノミクスが異なり、これらを考慮する必要があります。

Wear OS ユーザー向けの優れたエクスペリエンスを作り出すための最初のステップは、Wear OS アプリ向けに最善のユーザー エクスペリエンスをビルドする手順について説明した Wear OS の設計ガイドラインを確認し、これに従うことです。また、Wear OS アプリの実装の基礎的な要件を理解するため、ウェアラブル端末向けアプリの構築トレーニングも確認する必要があります。

このページは、Wear OS アプリの品質の中核的な側面を評価する際のガイドとなるように、機能とユーザー インターフェースの品質基準の情報を簡潔にまとめたものです。

重要: 優れたユーザー エクスペリエンスを実現するには、ウェアラブル デバイス向けのアプリがユーザビリティの特定の要件に適合している必要があります。次の品質基準に適合するアプリのみが Google Play で Wear OS アプリとして認められます。Wear OS アプリとして認定されると、ウェアラブル端末ユーザーはそのアプリを Google Play で発見しやすくなります。

注: Wear OS アプリを Google Play に公開する方法について詳しくは、Wear OS への配布を参照してください。

機能

次の基準は、アプリが正しく設定されており、期待される機能動作が実現されていることを保証します。

表 1. 機能基準

タイプ ID 説明
全般 WR-GL

アプリには Wear OS 端末で直接実行できる時計の APK が含まれており、時計の Play Store の Wear OS by Google(以前の Android Wear)で検索可能です。(こちらを参照してください

WR-BF

Wear OS の機能が、期待どおりまたはアプリの Google Play ストアの掲載情報に記載されているとおりに機能します。

WR-FR

メッセージング アプリの通知に対してユーザーは RemoteInput で応答できます。(こちらを参照してください

視覚デザインとユーザー インタラクション

これらの基準は、ウェアラブル端末で一環性があり、直観的、かつ楽しいユーザー エクスペリエンスを実現するための厳格なデザインとインタラクション パターンにアプリが従っていることを保証します。

重要: リッチな通知を行うだけでは Wear OS アプリの品質審査に合格するのに不十分になりました。

表 2. 視覚基準

タイプ ID 説明
レイアウト WR-LS

アプリのユーザー インターフェースは四角形ディスプレイ向けにフォーマットされます。アプリのコンテンツは物理的な表示領域内に収まり、テキストやコントロールが画面の端で切り捨てられることはありません。
こちらを参照してください

WR-LR

アプリのユーザー インターフェースは、画面の下部にはめこみ(または「アゴ」)がある端末を含む円形ディスプレイ向けにフォーマットされます。アプリのコンテンツは物理的な表示領域内に収まり、テキストやコントロールが画面の端で切り捨てられることはありません。
こちらを参照してください

WR-TC

アプリのテキストは大きく、ひと目で認識できるようになっており、推奨最小サイズは 12sp です。(こちらを参照してください

通知 WR-NC

アプリは適切な場合に確認のアニメーションを表示します。(こちらを参照してください

Google Play WR-GS

アプリは Play のストア掲載情報に 1 つ以上の Wear OS のスクリーンショットを掲載しています。(こちらを参照してください

よくある質問

Wear OS by Google の審査用にアプリを提出した後で、Wear OS の要件を一部満たしていない場合はどのように知ることができますか?

アプリがこのページに記載されているユーザビリティの要件を満たしていない場合、そのアプリに関連付けられた Google Play Console アカウントで指定されたメールアドレス宛に Play Store チームから連絡があります。

注意: アプリが機能の要件に適合していることを確認してください。適合していないと、アプリは Wear OS アプリとはみなされず、Wear OS のデザインとインタラクションについて審査されません。

注: Wear OS アプリを Google Play に公開する方法について詳しくは、Wear OS への配布を参照してください。

アプリが Wear OS の要件に適合しない場合でも、新規アプリまたはアップデート版のアプリは他の端末向けに Google Play に表示され、ウェアラブル端末にもインストールできますか?

はい。上述の要件は、アプリが Google Play 上で Wear OS アプリとして識別されて Wear OS ユーザーから見つけやすくなるかどうかのみを判断するものです。アプリが Wear OS アプリとして承認されなくても、スマートフォンやタブレットなどの他の端末タイプで利用可能です。ウェアラブル端末へのインストールも可能です。