The Android Developer Challenge is back! Submit your idea before December 2.

何十億人ものユーザーに受け入れられるアプリを構築する

これまでにない速さで市場にインターネットが拡大してスマートフォンが普及しているため、次のような課題が持ち上がっています。

  • インターネット接続が低速、断続的、高価である
  • 他の市場の端末より画面、メモリ、プロセッサが劣る
  • 日中にバッテリーを充電できないことが多い

発展途上の市場でこうした問題に対処し、できる限り最善のエクスペリエンスをアプリで提供するため、いくつかの提案をご紹介します。

このセクションで取り上げる習慣は、発展途上の市場で公開するアプリだけでなく、すべてのアプリに関連しています。メモリ、パワー、ネットワーク帯域幅を効率的に利用するアプリはどの市場においても力を発揮し、あらゆるユーザーに優れたエクスペリエンスを提供します。

何十億人ものユーザーを喜ばせるアプリを構築する

ここでは、ネットワーク接続、端末の機能、データのコスト、バッテリー消費量、コンテンツという 5 つのカテゴリに分けて説明します。カテゴリを取り上げる順序に特に意味はなく、絶対条件ではなくガイドラインであるとお考えください。また、ターゲットにする市場または国の詳しい事情を必ず調査するようにしてください。

ネットワーク接続

低速なネットワークに接続しているユーザーのエクスペリエンスを向上させる方法について説明します。画像の最適化、ネットワークの最適化、データ転送の微調整に焦点を合わせます。

端末の機能

通常の開発で対象にしている端末とは機能が異なる端末をサポートする方法について説明します。異なる画面サイズ、下位互換性、メモリの効率的な使用を考慮に入れます。

データのコスト

ユーザーが負担するネットワーク トラフィックのコストを節約するためにアプリのサイズを縮小したりネットワーク設定を調整可能にしたりする方法について説明します。

バッテリー消費量

アプリでバッテリーの寿命を延ばす方法について説明します。電力管理とベンチマーク テストのベスト プラクティスに従って、アプリでバッテリーを不必要に消耗しないようにします。

ユーザー インターフェースとコンテンツ

最高のユーザー エクスペリエンスを提供できるようにコンテンツを表示する方法について説明します。UI の応答性、UI のベスト プラクティス、ローカライズに焦点を合わせます。