Google Play でのビジネス拡大に役立つ無料のウェブセミナーにぜひご参加ください。今すぐ登録

Android TV に配布する

  • リリース
  • Android TV

Android TV と Google Play を使用して、優れたアプリまたはゲームをリビングルームに届けることができます。アプリやゲームをテレビ向けに最適化された大画面のエクスペリエンスで届けるには、新しいアプリや既存のアプリをテレビに合わせて拡張し、Google Play の使い慣れたツールやプロセスで公開します。

開始するには、Google Play からユーザーにテレビ向けアプリを配布する方法をこのページで確認してください。アプリが準拠すべき操作性と品質の基準に関する情報については、テレビ向けアプリの品質をご覧ください。アプリの準備が整ったら、Google Play Console から Android TV のストアフロントにオプトインして公開できます。

参加方法

Google Play では、リビングルームにいる新しいユーザーにテレビ向けアプリを提供できます。既存の Google Play Console アカウントと現在の配布や価格の設定を使用して、アプリを開発し公開できます。参加するのは簡単です。以下のセクションでその手順を説明します。

1. ガイドラインと要件を理解する

Android TV でのリリースを成功させるには、まず、テレビに適したアプリの作成に関するガイドラインを確認します。アプリをテレビ向けに拡張する方法や、設計やユーザビリティの詳細については、Android TV 設計ガイドラインをご覧ください。

テレビ向けのエクスペリエンスの設計を始める際には、テレビ向けアプリの品質ガイドラインを読み、理解しておく必要があります。Android TV 向けの Google Play エクスペリエンスでは、テレビで使用できるアプリのみが表示されます。基本的な一連の品質基準に適合している場合に、アプリを配信できます。詳しくは、テレビ向けアプリの品質をご覧ください。

2. テレビに適したアプリを開発する

テレビ向けの優れたアプリはリビングルームでの使用を想定して設計され、Android TV の機能と、ゲーム コントローラー、D-pad、リモート コントロールなどの入力関連アクセサリを活用します。また、大画面で洗練された質の高い体験を提供するよう工夫されており、ユーザーに魅力的な機能を届けます。

テレビ向けアプリについて検討するときは、デベロッパー向けドキュメントとユーザビリティのガイドラインを確認し、可能な限りそれらをサポートするように計画してください。また、ユーザーがソファに座ってゆったりと楽しめるように SDK に含まれる Leanback ライブラリを使って開発してください。アプリの他の部分もテレビの使い方に合わせて最適化したくなるかもしれません。開発プロセスの早い段階で、その点を確認しておくとよいでしょう。

通常、TV エクスペリエンスは、既存のスマートフォン、タブレット、その他のデバイス用のアプリの一部として、同じパッケージ名とストアの掲載情報を使用して提供することをおすすめします。この方法により、ユーザーは TV エクスペリエンスをシームレスにアップグレードできます。また、スマートフォンやタブレット向けアプリで獲得したレビューや評価を活用することもできます。アプリの一部として、テレビ インテント、Leanback ライブラリ、テレビ固有のコードやリソースを含めることもできます。

設計と開発では、ユーザー エクスペリエンスの試作とテストに最適なデバイスを用意することが重要です。Android TV デバイスやエミュレータを入手し、できるだけ早くテスト環境をセットアップしてください。Android TV 環境でのテストにおすすめのハードウェア デバイスは Nexus Player です。Nexus Player は Google Play や他のストアから入手可能です。ゲーム コントローラーとその他の TV 入力デバイスも用意しておく必要があります。

3. テレビ向けアプリの品質をテストする

TV アプリは、Android TV 上で正しく機能して優れた外観を備え、考えられる最高のユーザー エクスペリエンスを提供するように設計されていなければなりません。Google Play では、ユーザーが高品質のアプリを簡単にみつけられるようにアプリを表示します。ユーザーがその機能を存分に活用できる Android TV アプリに参加して、アプリを提供するには次の手順に従ってください。

4. Android TV にオプトインして公開する

リリースできる状態のアプリを作成し、テレビ向けアプリの品質に関するすべてのガイドラインに準拠していることをテストで確認したら、Android App Bundle を Google Play Console にアップロードします。ストアの掲載情報にテレビのスクリーンショットとテレビバナーを追加して更新し、必要に応じて配信方法を設定します。Google Play でのリリースの準備方法がよくわからない場合は、リリース チェックリストをご覧ください。

Android TV ユーザーに公開する前に、Play Console の [価格と配布対象地域] で Android TV にオプトインする必要があります。オプトインは、Android TV ユーザーがアプリを Google Play から利用できるようにすることと、アプリが TV アプリの品質ガイドラインに適合していることを意味します。

オプトインは、Google Play コンソールへのアップロード時に自動でチェックされる次の事前品質基準にアプリが適合している場合に限り可能です。

  • アプリにアプリドロワーまたはホーム画面から起動する必要がある UI がある場合は、アプリのマニフェストにインテント タイプ ACTION_MAIN とカテゴリ CATEGORY_LEANBACK_LAUNCHER を指定する必要があります。詳しくはテレビのランチャー アクティビティを設定するをご覧ください。
  • マニフェストで android.software.leanback 機能を宣言する必要があります。アプリがモバイルなど他のフォーム ファクタセットをサポートしている場合は、requiredfalse に設定してください。詳しくは、Leanback サポートを宣言するをご覧ください。
  • アプリにタッチスクリーンが不要であることを宣言する必要があります。マニフェストで android.hardware.touchscreen ハードウェアを android:required="false" と宣言する必要があります。詳しくは、ハードウェア要件を宣言するをご覧ください。

アプリが事前基準に適合している場合、以下に示す Android TV のオプトイン チェックボックスが表示されます。オプトイン チェックボックスがオフになっている場合は、アプリが予備条件を満たしているかどうかを再確認してください。

オプトインして変更を保存すると、通常どおりにアプリを公開できます。アプリを Android TV ユーザーに提供する前に、Google Play ではテレビ向けアプリの品質に関するガイドラインに基づいてアプリを審査し、その結果を通知します。アプリの承認ステータスの確認方法については、次のセクションをご覧ください。

アプリがテレビ向けアプリの品質に関するガイドラインに準拠している場合、Google Play はそのアプリを Android TV ユーザーが利用できるようにします。アプリのコレクションやプロモーションに掲載されて、アプリの注目度が高まる可能性もあります。アプリが Android TV 向けに設計されていることをユーザーに広く知らせるため、アプリのストアの掲載情報に TV バッジが表示されます。

オプトインと審査は Google Play ストアでの他のデバイス(スマートフォンやタブレットなど)に対するアプリの使用可能状況に影響しないことに注意してください。アプリは公開後すぐに利用可能となります。

Google Play Console で Android TV にオプトインする手順は次のとおりです。

  1. アプリがテレビ向けアプリの品質に関するすべてのガイドラインに準拠していることを確認します。
  2. テレビのスクリーンショットとバナー画像をアプリのストアの掲載情報に追加します。
  3. [すべてのアプリ] ページで、オプトインするアプリをクリックします。
  4. [価格と配布対象地域] で、下にスクロールして [Android TV] とオプトイン チェックボックスを表示します。
  5. [Android TV にアプリを配信する] チェックボックスをオンにします。
  6. [保存] をクリックして変更を保存します。

TV へのオプトイン: Android TV にアプリを表示するには、Play Console からオプトインします。

5. 審査と承認を確認する

アプリが上記の Android TV の技術面や品質の条件を満たしている場合、ユーザーはそのアプリを Android TV で活用できるようになります。アプリが条件を満たしていない場合は、デベロッパー アカウントのアドレス宛てに通知メールが送信されます。このメールには、対応する必要のある部分について概要が記載されています。必要な調整を行ったら、アプリの新しいバージョンをアップロードして審査を受けることができます。

Play Console のアプリの [価格と配布対象地域] ページの [Android TV] で、アプリの審査と承認のステータスをいつでも確認できます。

3 つの承認ステータスがあります。

  • 保留中 — アプリは審査に向けて送信されましたが、まだ審査が完了していません。
  • 承認済み — アプリは審査され、承認されています。アプリは Android TV ユーザーに直接提供されます。
  • 不承認 — アプリは審査されましたが、承認されていません。アプリが承認されなかった理由については、通知メールを確認してください。問題があれば対応し、再び送信して別の審査を受けることができます。

アプリがどのように評価されるのか理解するには、テレビ向けアプリの品質に関するガイドラインをご覧ください。