Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

省略可: モバイル デバイスでアプリを実行する

前提条件

  • Android Studio の使い方についての基礎知識があること。
  • Android デバイスで設定を開いて調整できること。

学習内容

  • Android デバイスで Android Studio からアプリを実行できるようにする方法。
  • 実機の Android デバイスを接続して Android Studio でアプリを実行する方法。

必要なもの

  • パソコンにダウンロードされ、インストールされている Android Studio。
  • Android Studio でセットアップされたアプリ プロジェクト。
  • スマートフォン、タブレットなどの Android デバイス。
  • USB ポートを介して Android デバイスをパソコンに接続するための USB ケーブル。

Android Studio が Android デバイスと通信できるようにするには、デバイスの [開発者向けオプション] の設定で [USB デバッグ] を有効にする必要があります。

Android 4.2(Jellybean)以降の場合、[開発者向けオプション] の設定はデフォルトで非表示になっています。[開発者向けオプション] を表示して [USB デバッグ] を有効にするには:

  1. Android デバイスで [設定] を開き、[デバイス情報] を探します。
  2. [デバイス情報] をタップして、[ビルド番号] を 7 回タップします。デバイスのパスワードまたは PIN の入力を求めるメッセージが表示されたら、それを入力します。
  3. [設定] に戻り、[システム] をタップします。

リストに [開発者向けオプション] が表示されます。このオプションを見つけるには、[詳細設定] オプションを開くことが必要になる場合があります。

  1. [開発者向けオプション] をタップして、[USB デバッグ] をオンにします。

Windows ベースのパソコンに Android Studio をインストールした場合は、実機でアプリを実行する前に USB デバイス ドライバをインストールする必要があります。

  1. Android Studio で [Tools] > [SDK Manager] をクリックします。

[Settings for New Projects] ウィンドウが表示されます。

  1. [SDK Tools] タブをクリックします。
  2. [Google USB Driver] を選択して、[OK] をクリックします。

完了すると、ドライバ ファイルが android_sdk\extras\google\usb_driver\ ディレクトリにダウンロードされます。これで、デバイスを接続して Android Studio からアプリを実行できます。

デバイスを接続して、Android Studio からアプリを実行できるようになりました。

  1. USB ケーブルで開発マシンに Android デバイスを接続します。デバイスに、USB デバッグの許可を求めるダイアログが表示されます。

  2. [常に許可する] を選択すると、このパソコンの情報が保存されます。[OK] をタップします。
  3. パソコンの [Android Studio] ツールバーで、[Run] ボタン Android Studio の [Run] アイコン をクリックします。

[Select Deployment Target] ダイアログが開き、利用可能なエミュレータと接続済みデバイスのリストが表示されます。エミュレータとお使いの実機が表示されます。

  1. お使いのデバイスを選択して、[OK] をクリックします。

Android Studio によってそのデバイスにアプリがインストールされて実行されます。

Android Studio がお使いのデバイスを認識しない場合は、以下の手順をお試しください。

  1. USB ケーブルを外し、接続し直します。
  2. Android Studio を再起動します。

上記の手順を行ってもパソコンでデバイスが検出されない場合や「不正」と宣言される場合は、以下の手順を行ってください。

  1. USB ケーブルを外します。
  2. デバイスの [設定] で [開発者向けオプション] を開きます。
  3. [USB デバッグの許可の取り消し] をタップします。
  4. パソコンにデバイスを再接続します。
  5. 許可を求めるメッセージが表示されたら、許可します。