Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

Tokopedia: Android App Bundle でアプリサイズを削減し、インストール率を 15% 向上

Tokopedia は、インドネシアで大手マーケットプレイスを展開する IT 企業です。1 か月のアクティブ ユーザー数は 9,000 万人を超え、同社のプラットフォームで出店している販売者は 800 万以上にのぼります。Tokopedia の Android アプリはインドネシア最大の e コマースアプリのひとつであり、単体でさまざまな機能を備えています。スムーズなモバイル ショッピングを可能にするだけでなく、販売者向けに総合的な販売ツールも提供しています。

Tokopedia チームは、インストール率を高めるため、アプリの機能をすべて維持したままでアプリサイズを削減したいと考えました。「アプリのサイズが小さいほど、ユーザーがダウンロードする時間が短くなります。このことは、インターネット接続が不安定な場合、特に重要です。」Tokopedia でテクニカル アーキテクトを務める Nathaniel Khuana 氏はこう述べた後、次のように続けました。「当社のユーザーの中には、容量が十分でないスマートフォンを使っている方もいます。サイズの小さいアプリはあまりスマートフォンの容量を取らないので、アンインストール率の低減につながります。」

とは言え、機能を維持したままアプリサイズを削減するという難問を解決するにはどうすればよいでしょうか。そこで登場したのが Android App Bundle です。

Tokopedia の取り組み

同社のチームが Android App Bundle(AAB)を使ったところ、アプリの初回ダウンロード サイズとインストール サイズを削減でき、それによりダウンロード コンバージョン率の向上も期待できることがわかりました。

「APK から Android App Bundle 形式に移行するのは簡単でした」と Khuana 氏は言います。「bundletool からコマンドラインで AAB を生成するだけでよかったからです。」

アプリをモジュール化し、Play Feature Delivery を使用してオンデマンドで機能を配信することで、さらに容量を節約できることもわかりました。「このアプリの機能モジュールのひとつに、販売者向け機能があります」と Khuana 氏は言います。モジュール化により、「ユーザーが販売者として登録すると、販売者向け機能のみがダウンロードされます。」アプリを複数のモジュールに分割することで、ユーザーは必要な機能のみをダウンロードして、デバイスの容量を大幅に節約できます。

結果

Tokopedia の平均ダウンロード サイズは 49.9 MB から 36 MB に縮小されました。これは 27% の削減です。この変化にユーザーが反応し、まもなくインストール率が 15% 向上したことが確認されました。

この成果に触発された Tokopedia チームは、合計 10 個の動的機能モジュールを実装し(今後も追加する予定です)、アプリ全体のサイズをさらに約 9 MB(20% に相当します)削減することに成功しました。

スタートガイド

Android App Bundle は、アプリやゲームのデベロッパーの皆様にご利用いただけます。Android App Bundle を使用するのは Khuana 氏の言葉どおり「簡単」で、時間の節約にもなります。複数の APK の代わりに AAB ファイルを 1 つアップロードするだけでよいからです。今すぐお試しください。