Google Play でのビジネス拡大に役立つ無料のウェブセミナーにぜひご参加ください。今すぐ登録

SDK デベロッパー

Google Play 自己認定広告ネットワーク プログラムについての詳細は、こちらのポリシーをご覧ください。ポリシーを確認したら、こちらのフォームから認定プログラムにお申し込みください。

SDK が提供するツールにより、デベロッパーは高品質のアプリやゲームを構築し、開発コストを下げることができるため、Google では SDK が Android エコシステムで果たす重要な役割を高く評価しています。Google は今までも、エンドユーザーだけでなく、デベロッパー コミュニティにもよりよいサービスを提供するよう努めてきました。現在は、SDK デベロッパーに向けた新たな構想を加えることでこの取り組みを拡大しようとしており、すべての SDK デベロッパーの参加をお願いしたいと思います。

SDK をこちらで登録してください

targetSdkVersion 28 および 64 ビットサポートに移行するデベロッパーへのサポート

2019 年、アプリを配信するためには Google Play の新しい要件を満たす必要があります。また、SDK とライブラリも次の要件を満たす必要があります。

  • Android エコシステムのアプリやゲームのデベロッパーは、Google Play の targetSdkVersion 要件を満たすために移行が必要です。デベロッパーが更新するには、SDK でも同様に最新のプラットフォームの動作をサポートしていただく必要があります。
  • アプリやゲームのデベロッパーは、Google Play 64 ビット要件を満たし、32 ビットのライブラリと SDK の 64 ビット版も so ファイルとして APK に加えて提供する必要があります。
  • targetSdkVersion 26 または 64 ビットへのサポートに関して、SDK に問題が見つかった場合、登録していただいたメールアドレスにご連絡します。
  • 今後の計画にご利用になれるリソースとスケジュールをお知らせします。

SDK の品質の改善に役立つリソース

  • デベロッパーが求めているのは、最新の Android に対応し、消費電力を抑えながら高いパフォーマンスを提供し、Google Play のデベロッパー ポリシーへの準拠に実績のある高品質の SDK やライブラリです。
  • 品質上の主要な問題を明らかにできるリソースが提供されるので、SDK のチェックにご利用になれます。
  • Kotlin、アーキテクチャ コンポーネントなどのツールを使用すると、使いやすく、高速で、テストを強化できる SDK に改善することができます。

問題の迅速なエスカレーション

  • SDK 内の問題によってデベロッパーのアプリが影響を受けたとき、できる限り迅速に知らせを受け、対応できることが望まれます。
  • エスカレーション用メールアドレスを登録しておくと、SDK が原因で重要な問題がアプリで発生した場合に Google が連絡することができます。
  • Play Console アカウントは不要です。メールアドレスだけをご登録ください。

お知らせや最新情報の入手

お知らせ用のメールアドレスを登録していただくと、Android 上の SDK やライブラリについての最新情報を Google から定期的に受け取ることができます。次のような情報をお知らせします。

  • 近日予定されているポリシーの変更
  • プラットフォームの変更、コンプライアンス、最近の傾向など、主要なトピックに関するお知らせ
  • 世界中のデベロッパーにより優れたパフォーマンスを提供するのに利用できる新しいサービスや API に関する詳細情報
  • アプリのデベロッパーへのサポートに役立つ新しいツールに関する最新情報

ご連絡フォーム

こちらのフォームからいつでも SDK の連絡先情報を登録できます。