The Economist Espresso: 評価リクエストの導入によって評価が上昇

背景

2014 年 11 月、The EconomistEspresso アプリをリリースしました。Espresso では週に 6 日、The Economist の編集者から朝のブリーフィングが配信されます。Espresso は、朝一番に読者のスマートフォンに配信され、その日のグローバルなアジェンダについて概説します。読者は、ビジネス、金融、政治関連の注目のニュースを確認できるだけでなく、最も重要な点として、ニュースをどう解釈したらいいのかがわかるようになります。

このアプリは、従来のカスタマー サポート チャンネルにおいてユーザーから多くの肯定的なフィードバックを受け取っていましたが、アプリのレビューからの直接のフィードバックは少数でした。The Economist はアプリのレビューを増やすためのテストを実施し、評価数を増やすことに成功しました。

The Economist の取り組み

The Economist は 2016 年 4 月に、レビューを依頼することでユーザーの参加を増やすことができるかどうかを判断するためのテストを開始しました。また、評価リクエストをアプリに導入し、ユーザーがアプリの使用中にアプリを評価するよう求める通知を受け取るようにしました。

The Economist では、アプリをフル活用しているユーザーだけにレビューを依頼しました。つまり、Espresso を 1 週間以上使用して、25 を超える記事を読んだユーザーにのみ通知を送りました。プロンプトでは「Are you enjoying the Economist Espresso?」と表示され、 [yes] をクリックすると Google Play ストアに移動し、アプリのレビューと評価を行うことができます。

結果

The Economist では、Play ストアで読者のフィードバックを収集し、評判や好意的な意見を共有することで、評価がさらに上昇し、アプリのインストール数が増加しました。

評価リクエストの導入からわずか 1 週間で Espresso アプリの評価が 5% 上昇し、受け取った評価の平均数が 40 倍に増加しました

スタートガイド

評価とレビューの詳細をご覧ください。

ニュース メディア向けのおすすめの方法をご紹介するニュース メディア向けハンドブック(Android 開発用)もご覧ください。