教師承認済みアプリの作成

保護者の方々は、子どもが楽しめるのと同時に心を豊かにできるアプリやゲームを探しています。そのために Google では、教師、児童教育の専門家、メディアの専門家が Google Play で子ども向けの高品質なアプリをおすすめする、教師承認済みプログラムを開発しました。

プログラムの詳細

Google は専門家と共同で、子ども向けアプリの評価に関するフレームワークを開発しました。このフレームワークでは、教師と専門家がファミリー向けアプリを以下の観点で評価します。

  • デザイン、訴求力、成長への寄与
  • 年齢に対する妥当性
  • 広告、アプリ内購入、相互プロモーションの妥当性

教師承認済みアプリの特徴は以下のとおりです。

  • Google Play の [キッズ] タブに掲載される可能性がある
  • 「教師承認済み」バッジが表示される
  • Google Play のアプリの詳細ページに、アプリの特徴を説明するセクションが追加される
Google Play の [キッズ] タブ

Google Play のアプリの詳細ページ

この記事では、教師と専門家がアプリのどの要素を対象として評価を行っているかを説明します。このトピックに関してさらにトレーニングが必要な場合は、Google Play のアプリ アカデミーをご覧ください。

評価について

教師と専門家は、この記事で説明されている基準をはじめとして、さまざま基準に基づいてアプリを評価します。

デザインの質

語句や音声のデザイン

アプリの言葉づかい、語彙、音声が優れていて、アプリの対象年齢層に適しているか。以下を含む要素が評価されます。

  • 表示されるテキスト
  • ナレーション
  • 効果音
  • キャラクターの会話
  • 音楽

インタラクション デザイン

対象年齢層の子どもがユーザー インターフェースを簡単に利用、理解できるか。以下を含む要素が評価されます。

  • ボタン
  • メニュー
  • ナビゲーション
  • 必要なジェスチャー

ビジュアル デザイン

ビジュアルが優れており、対象年齢層の子どもにとって魅力的であるか。以下を含む要素が評価されます。

  • アート
  • アニメーション
子どもの興味を引く

アプリの対象年齢層に含まれる子どもにとって魅力的であり、子どもが楽しめる。以下を含む要素が評価されます。

  • 子どもの注目を集める機能
  • わくわく感
成長への寄与

教育を焦点とするかどうかを問わず、健康的な発達を支援する。以下を含む要素が評価されます。

  • 創造性と想像力
  • 前向きなメッセージ
  • 学習への影響
年齢に対する妥当性

アプリ内の全コンテンツが、アプリの最も低い対象年齢層に対して妥当性の基準を満たしている。次のようなカテゴリの不適切なコンテンツは避けてください。

  • 暴力的または恐怖を感じさせるコンテンツ
  • 性的、挑発的、または相手を物とみなすようなコンテンツ
  • 下品な言葉やジョーク
  • 有害、違法、または危険なコンテンツ
広告、アプリ内購入、相互プロモーションの妥当性

広告、アプリ内購入、相互プロモーションがアプリに実装されている場合、それらが適切であり、ファミリー向けの広告と収益化に関するポリシーに準拠している。

教師と専門家は、広告、アプリ内購入、相互プロモーションが 13 歳未満の子どものエクスペリエンスに対してどのような影響を与えるか、総合的な品質の観点から評価します。

資格条件

教師承認済みプログラムを利用できるのは、ファミリー向けプログラム(DFF)に参加し、DFF の要件を満たしたアプリに限られます。DFF に参加済みで、さらに審査要件を満たしているアプリは、自動的に教師承認済みプログラムの審査対象となります。

よくある質問

Q: アプリを評価するのは誰ですか?

A: Google では、入園前から小学校 6 年までの教師、児童教育の専門家、メディアの専門家と連携し、Play Console で選択された対象年齢層に基づいてアプリを評価します。教師と専門家は、子どもに関する自身の専門知識に基づいてアプリを評価し、Google の開発したフレームワークに適用します。

Q: 教師の承認を受けるためにはアプリが教育を目的としている必要がありますか?

A: 本プログラムの教師と専門家は、教育を主眼に置いたアプリかどうかにかかわらず、子どもたちに好まれるような、楽しくて意欲をかき立てるアプリを高く評価します。Google では、教師と専門家は子どもの発育に関する自身の専門知識を駆使し、単に対象年齢に適しているかだけでなく、現在の子どもの嗜好が反映されているコンテンツを評価する特別な立場にある、と考えています。

Q: アプリの審査にはどのくらい時間がかかりますか?

A: 教師と専門家は、できる限り迅速かつ念入りにアプリを審査しています。審査のスケジュールをお知らせすることはできません。

Q: 審査を早めるにはどうすればよいですか?審査を早めるよう誰かにリクエストできますか?

A: 審査を早めるリクエストは受け付けておりません。教師と専門家による審査の優先順位は Google が判断いたします。

Q: アプリの教師承認済みのステータスは永続的ですか?

A: 教師承認済みプログラムでは、アプリの評価を継続して行います。Google は、通知をせずにいつでもアプリを審査してステータスを更新することがあります。

Q: アプリが承認されなかった理由について、担当者と話をすることができますか? A: 現時点ではできません。教師と専門家が子ども向けアプリのどの要素を対象として評価を行っているのかについては、Google Play のアプリ アカデミーの関連コースで詳細をご覧ください。そのコースで明示されているおすすめの方法に沿ってアプリを更新することをおすすめします。

Q: プログラムはどこで参加できますか?

A: 現在、このプログラムは米国、ニュージーランド、オーストラリア、カナダ、インド、アイルランド、英国で実施されています。近い将来、世界各国で展開する予定です。

Q: 「ファミリー」セクションとファミリー スター バッジはどうなりますか?

教師承認済みプログラムの開始にあたって、ユーザーの期待にさらに応えるため、Google Play のファミリー スター バッジとファミリー セクションは廃止されました。 ファミリー セクションに表示されていたアプリはすべて、引き続き Play ストアや検索結果に表示されます。この変更は、ファミリー ライブラリには影響しません。

Q: アプリを更新するとどうなりますか? A: アプリを更新すると、再審査が行われます。アプリが審査中のときは、Google Play の検索結果には表示されますが、教師の承認済みバッジは表示されません。また、[キッズ] タブにも表示されません。