ユーザーがテレビやスピーカーでコンテンツを楽しめるようにする

  • 開発
  • エンゲージメント

アプリを Cast 対応にすることで、エンゲージメントを高めることができます。ユーザーは、Chromecast デバイスを接続したテレビやスピーカーのほか、Chromecast built-in の製品でコンテンツを楽しむことができます。

解説

通常、自宅でコンテンツを視聴するのに一番快適な環境は、自分のテレビやオーディオ システムです。コンテンツをアプリから直接テレビやオーディオ システムで視聴できるようにすると、アプリのエンゲージメントを高めるとともに、コンテンツの購入を促進できます。

機能

Google Cast により、ユーザーは自分のモバイル デバイスを高機能のリモコンとして使用して、コンテンツをストリーミングし、テレビやオーディオ システムを操作できます。お気に入りのモバイルアプリでキャスト アイコンをタップするだけでコンテンツをストリーミングできます。ログインや Chromecast デバイスへのダウンロードは不要です。ストリーミング中でもスマートフォンでテキストの送信や電話の応答ができるため、再生中のコンテンツを中断する必要はありません。

Google Cast 対応アプリは、Chromecast、Chromecast Audio のほか、Chromecast built-in 対応のテレビやスピーカーで動作します。

おすすめの方法

  • レシーバー アプリをできる限り軽量化します。キャスト デバイスは低電力でメモリ、CPU、GPU が限られている可能性があります。
  • ユーザー操作は Cast センダー(スマートフォン、タブレット、Chrome ブラウザ)のみで行うようにします。Cast レシーバーではユーザー操作を行わないようにします。
  • アニメーションによる読み込み中のインジケーターを表示します。コンテンツの読み込み中は、Cast センダーのインターフェースでインジケーターと遷移を使用して、処理が進んでいることがユーザーにわかるようにします。
  • ストアの掲載情報でアプリが「Google Cast 対応」であることをユーザーに示します。また、ウェブサイトやマーケティング資料で Google Cast バッジを使用します。

スタートガイド

Google Cast に対応する