収益

アプリの収益を確立し、向上させる方法

適切な収益化戦略を実施する

適切な収益化モデルを選択する

Google Play で利用可能な収益化方法を把握し戦略に取り入れることで、アプリの収益を最大限に高めることができます。

Play 請求サービスを利用してアプリ内デジタル商品を販売する

無料でダウンロードできるアプリや広告を資金源とするアプリでも、消耗品や非消耗品のデジタル アイテムを販売することで収益を増やすことができます。

Play 請求サービスを利用して定期購入に対応する

定期購入を使ってコンテンツや機能へのアクセス権を販売することで、アプリから定期的に収益を生み出すことができます。

Google Pay を利用して商品やサービスを販売する

Google Pay を利用してユーザーがクレジット カードやデビットカードで購入できるようにすることで、e コマースの購入の目的到達プロセスを簡略化、合理化できます。

Google AdMob を利用して広告表示で収益を得る

Google AdMob ネイティブ広告を利用することで、100 万社を超える Google の広告主の中からアプリにぴったりの広告をユーザーに配信できます。

購入ユーザーを増やす

Firebase 向け Google アナリティクスでコンバージョンを向上させる

最大 500 件のアプリ内イベントに関するデータから得るユーザー行動の分析情報をもとに、コンバージョン戦略を最適化できます。

プレーヤー分析を活用してゲームの収益を向上させる

プレーヤーがアプリをどう操作しているか(ゲーム内経済の仕組み)を把握し、ターゲットを設定、管理することで、収益を向上させることができます。

払い戻しの不正行為からアプリを保護する

プレーヤーがアプリをどう操作しているか(ゲーム内経済の仕組み)を把握し、ターゲットを設定、管理することで、収益を向上させることができます。