プログラムの概要

Android 版プライバシー サンドボックス デベロッパー プレビューは、提案された API の初期テストを実施し、ソリューションへの導入方法を評価するプログラムです。まず、開発環境をセットアップします。

スケジュールとアップデート

Android 版プライバシー サンドボックス デベロッパー プレビュー プログラムは 2022 年に実施され、年内にベータ版がリリースされる予定です。プログラムの進捗状況を定期的に確認し、登録して最新情報を受け取ることができます。

主要な開発マイルストーンでアップデートをリリースしますので、開発とテスト用の環境としてご利用ください。各アップデートには、SDK ツール、システム イメージ、エミュレータ、API リファレンス ドキュメント、サンプルコード(アプリと広告 SDK)が含まれます。

デベロッパー プレビューの内容

Android 版プライバシー サンドボックス デベロッパー プレビュー プログラムに含まれるツールとリソースは次のとおりです。

SDK

Android Studio を使用すると、SDK Manager から Android 版プライバシー サンドボックス用の(Android 13 をベースとした)SDK をダウンロードできます。詳しくは、開発環境のセットアップに関するガイドをご覧ください。

システム イメージ

デベロッパー プレビューには、開発とテストに使用できる複数のシステム イメージ オプションが含まれています。

プレビュー API

Android 版プライバシー サンドボックス デベロッパー プレビューは、最初は標準 API レベルではない開発専用システムと Android ライブラリを提供します。この期間中に新しいプラットフォームをターゲットとして Android 版プライバシー サンドボックスの新しい API を使用してビルドする場合は、Android 版プライバシー サンドボックス デベロッパー プレビュー バージョンをターゲットとする必要があります。

Android 版プライバシー サンドボックス デベロッパー プレビュー SDK は、Android 13 をベースとしています。アプリをテストするときは、Android 13 ベータ版リリースで導入された変更も考慮する必要があります。

Android 版プライバシー サンドボックス デベロッパー プレビューでは、新しく提案された API を早期に確認できます。つまり、一部の機能がまだ実装されていない可能性があり、API が変更される可能性があります。特に、デベロッパー プレビュー ビルドのプレビュー API は、エンドユーザー デバイスにデプロイすることを意図したものではありません

API リファレンス

デベロッパー プレビューの API リファレンスは全文がオンラインで公開されています。なお、こうした新しい API は現在開発中であり、Android 版プライバシー サンドボックス デベロッパー プレビュー SDK を使用してビルドしている場合にのみ利用できます。

サポート情報

Android 版プライバシー サンドボックス デベロッパー プレビューでテストと開発を行う際は、リリースノートを確認し、問題やフィードバックについては Issue Tracker でお知らせください。登録して最新情報を定期的に受け取ることもできます。

最新の状態に維持する

デベロッパー プレビューの期間中、最新のリリースで開発環境を最新の状態に保つことを強くおすすめします。新しいアップデートが利用可能になったときは、Android デベロッパー ブログ進捗状況のページでお知らせします。登録して更新情報をメールで受け取ることもできます。